受けて下さった方のご感想

私のセッションやヒーリングを受けて下さった方のご感想です。 

「自分で解決したい方におススメです」 ☆道村外美子さんのご感想はこちら☆  

★「自分の過去への旅を始めます。
私は母に対して、大きな怒りを持っていました。

いました、と書けるほど過去になったかどうかは
まだわからないけど。
  
母に対して持っている「怒り」、
そのこのと、自分の中での重要度が減った、というのかな。
「まあ~そんなに重要なことでもないかもね」
という感じ。」
皆川公美子さんのご感想全文はこちら  

★「人生の前半ではいろんなことがあったなあ~。」

と今更遠い目。

前半は去年まで、のことです。
私にとっては結構重たい、
深刻なことという記憶になっていて、
思い返せば
息をつめて、生きていたような日々でした。

というか、、自然に健康的に息を吸ってはいて、
ということを知らなかった、
というほうが正確かもしれない。

それはそのまま今のワタシを作っている重要な「部分」だし、
そうでなければこの「今」がなかったかと思う。
そう思うと、感謝の念すら湧いてくる。
そして
過去に対して、
「ある、そのままある」
というふうに抱きしめてあげることができる。

私は今、そういう場所に今います。」

皆川公美子さんのご感想2回目全文はこちら 

★「わたしがその時に見たもの」
 
そしてめまぐるしくやってくる引っ越しと
次から次に来る新しい世界。

それに順応しなきゃ、というよりは
それに負けない勢いで
切り込んでいくような
むちゃながんばりをしていた。

行った先で、いきなり学級委員をやってみたり、
遅刻して、前の扉をがらっとあけて
「おはようございます!」とやってみたり。
母親がそのモードを推奨していたからね(笑)

よくがんばった!
子どものアタシ!

ちょっとイタイけど。

生きるために、がんばった!

当時は分からなかったよね。
それは、あまりにも不自然な子どもだって。

今、大人になったワタシが行って抱きしめてあげる。

よくがんばったね。

二重丸をあげよう。

皆川公美子さんのご感想「その時見た映像」全文はこちら 

 

★「するするする~っと流れていく感じ。
意外な発見もありーの(ってか、びっくりだよ。)
とにかく、眠いです!

今まで受けてきたメンタル系セッションのように
その時の感情を感じきって全身で感じて。
なーんてする必要はなく。

あーー、これね、という場面を思い浮かべている間、
ツボをトントンとタッピング。

それだけで、
わざわざ大きく感情を揺らすこともなく
するすると流れていくんです。」
吉野かおりさんのご感想全文はこちら  
  
  
★「あー・・・そうか・・・そうだったんだ・・・
ビックリした・・・
昨日はありがとうございました!
うん、びっくりした笑。 
だけじゃなく、こんなにも家族をおもっていた小さな私、 
そしてそこが原点だったと知って何ともいえない気持ちです・・・。 
思い出して今日も泣けた・・・」  
個人事業主向けデザイナーの道村外美子さん 
  
  
★「頭がすごーく軽いです♪ 
美味しいものを食べたとき言葉に表せなくないですか?

ほんとうにスゴいセッションて
表現できないんですよ、そんな感じ」
トータルフットケアの井手口雅恵さん   
  

★Cさん 30代女性
「ストレスが溜まっている」というテーマで受けて下さました。
「トントンしてもらうときのちえちゃんの声がとても落ち着いていて、
すんなりとストレスのイメージを作ることができました。
ストレスケアにはとても有効だなーと、自分でもやってみて思います。

過去の痛みのケアに重点をおくだけでなく、
暖かい気持ちでしめくくれたのは最後に幸せなイメージを心に焼き付けられたからだと思います。
終わってから何度もあの時イメージした絵を思い返してはほっこりしています^ ^

その後体の芯が整った感じがしてます。
立っている時に自分の芯を感じるので、姿勢がすこしよくなったような・・・
若返った気持ちもあります^ ^

また、受けた日の夜は本当にぐっすり眠れてスッキリしました。
ありがとうございました!」
   
  

★Dさん 30代女性
「いつも子供をすごく怒ってしまう(そんなに怒らなくても良い事でも)事で、
何年も育児に悩んでいた。
セッション後は、怒る頻度が半分以下(8ぐらい怒ってたのが、3ぐらい)になり、
何よりも自分がすごくラクになった。
また、自分ではすっかり忘れてた記憶(中学時代のトラウマ)が出てきて、
ここに繋がっていたのか!と、すごく納得感があった。
以前、自分の子供時代に癒しが必要なのかもと思って、
インナーチャイルドワークを受けた事があるが、この記憶は出てこなかった。
自分ではすっかり忘れていた記憶を思い出せた事がとても良かった。」
 

★Eさん 20代女性
「私、お父さんのこと大好きだったんだなーって。
無かった事にしていた大切なものを、掘り出せた感じ。
お母さんがずっと、離婚したお父さんのことを【ダメな人】としていたから、
お父さんのこと大好きってずっと言えなかったから。」 
   
  
★Fさん 30代女性
「自分で癒せるって、ちえさんの記事読んでたけど、本当、自分で癒せるお手伝いありがとう。
腸に感情を溜め込む傾向がある私は、ひとつ感情手放せて、
帰り道で、すんなり、腸の汚れがとれました。
タッピングで、腕の所が、暖かく、気持ちいいな~なんて感じて、
振り返ると、大腸系だったので、経絡も手伝ってくれたのかもですね!
まさに、感情と、ツボで、デドックスだったみたい。」 
 

 
★Hさん 30代女性
「相談してどうにかなると思えなかったから、
今まで誰かに相談しようと思った事もなかったけど、
「過去にちゃんとアクセス出来るんだなぁ…」「癒してあげられるんだなぁ…」って。
(※この方は、高校生の時にお父様を亡くした時の絶望感にタッピングして癒していきました)
スッキリしました。」
 
  

「お金がないと言われて育ってきたためにある不安感」

「夫婦関係、子どもとの関係」

「私は幸せになれない」

「人や状況を変えて何度もやってくる同じような問題」

「人に否定されると自分らしさが折れやすい」

「会社の廊下が暗い」「仕事で必要とされてない思い」

「思いだすのも怖い瞬間だったこと」

「頭が良い、と言われるのが嫌」

「ずっと持ち続けている寂しさや孤独感」

「三か月での変化もろもろ」

「学生時代について」

「良い夫婦関係を築くために」

「彼氏が私以外と楽しそうにするのがイヤ」

「話す事への抵抗(過去世)」

「男性が苦手」

「からだに同化した不幸感」

「胸にあるわだかまり」

「気分の良い日と最悪な日の差が激しすぎる」

「慢性的な身体の症状」

「子どもに対して必要以上に怒ってしまう」

「私が告知をしても誰も申し込んでくれない」

「自分に自信がない」

「自分を大切に出来ない」

「子どもに怒りすぎて辛い」

「娘との関係に悩んで」

「やるべきことに取り掛かれない」

「モヤモヤした言葉にならない感情」

「自信が持てないこと」

「どう生きたらいいかわからない」

「目が覚めた時、幸せだなぁ~って感じました(自分でEFTをやった後に残った違和感がテーマ)」

「暮らしがずいぶん楽になったと思います」

「指先の感覚」

「車の運転にプレッシャーを感じる」

「私の存在が、お母さんをもっと不幸にする」

「妹に嫉妬」

「不思議といつもの緊張感がありませんでした」

「根深かったトラウマが消えちゃった話」

「マトリックスに残っていた、45年前の悲しみのエネルギー」

「思っていたよりもずっと深い所に…」

「風邪のあと咳痰が長引く」

「いつもベールを被って感じないようにしている」

「予期せぬ出来事に困惑する」

「怒りの存在はまったく感じなくなってしまいました!」

「自分じゃない自分と旅する」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>