気仙沼に行ってきました

今朝はまだ気仙沼にいたのです。
image
この写真はイマイチですが…
今日も天気良かった♡

今朝の気仙沼の地方新聞(名前忘れてしまいました…すみません)に、
昨日からのハートレジリエンス協会のトントンセラピーの活動についての記事が載ったようで、

(私はセラピーしてて見れなかったけど、
地元の新聞社の方が昨日の朝、取材に来て下さってたようです♪)

本日も個人セッションが人気でした。

昨日は4人、
今日は3人の方にセラピーをやらせていただきました。

時間があまり取れない中で
(きっちり1時間の枠で、休憩時間無しで、びっしり埋まってたので…)
初対面の、もしかしたら一期一会のセラピストとして、
たった1時間で、一体どれほどの事が出来たのか……

(あ、というのは、新聞を見て来て下さった方は、ほとんど初対面の方ですからね。
そして、心のケアのセッションでは、セラピストとの信頼関係が全てのベースになる事は言うまでもありません。)

少しでも何かを受け取って下さってたら嬉しいなぁと思います。

来て下さった方、ありがとうございました。

感情解放セラピーは、ストレスケアとしてとっても秀逸です。
そして、繊細な事は、悪い事じゃありません。

人間の心の仕組みとして、誰でも感情を我慢してしまいがちなんです。
特にネガティヴな感情はね。
誰でも、感じたくないのが普通ですから。

そして、ある意味で、優しい人ほど、
世の中にはもっと大変な人がいるから、弱音を吐くのはダメだ、とか思いがちですね。

不安
怒り
無力感
情けなさ
悲しみ
孤独感
イライラ
焦り…

フタをして、我慢して、
出来ればなかった事にしたいような
重たく
息苦しいこれらの感情たち。

本当は、どれ1つとして悪者ではありません。
どんなに私たちを苦しめているかのように見える感情も
全て、エネルギーの一種だから。

溜めちゃったネガティヴな感情のデトックス
心のエステを受ける感覚で
もっともっと広まりますように。。。

そして、皆さんの心がますます軽やかで
愛に気づける柔らかさと供にあると良いなぁと願っています。

image

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>