カンチガイしてた事

image

今までどこかカンチガイしていた事で 
今でも気を抜くと勘違いしてしまう事…
「誰かスゴイ人が出て来て活躍すると 
私はかすんでしまう」 
っていうまことしやかな思考です。 
 
うへへへ。笑 
 
この思考って 
思い当たる人それなりにいるかなぁ 
と思うんですけど 
  
思いっきり生存競争に巻き込まれているし 
それだと生き残るために、 
どうにかして 
他者に勝たなければいけなくなる。 
 
「他の人より目立たなければ」 
「私の方がスゴイんだ」 
とかね。 
そう思いたくなる。 
 
そして、それが叶えられれば 
自分さえ勝てれば生き残れるって信じてる 
不安と恐怖ベースの思考。 
 
全部ウソだからね♪ 
 
私より 
もっとすごい人がいっぱい居て 
でも、別の角度を見てみると、 
その人より私の方が出来る部分があったりもする。 
(これは目が曇ってると見えません。 
が、ホントにあるんだよ~~~!!)
 
私にはゼッタイに出来ない事を 
なんなくやってのける人がいっぱい居る。 
 
ほんと、なんちゅー無駄なライバル意識で 
ジタバタしてたんだろう? 
 
私はやっぱりどこまでも 
でこぼこな自分を 
愛して 
受け入れて 
認めて 
認めて認めていくしかない。 
    
それが出来れば出来るほど、 
どこかいびつな天才を見るたび  
(突き抜けてる人って… 
別の場所が抜けてるよね?w) 
愛して  
受け入れて 
尊敬して 
たくさん輝いて欲しいと思える。 
 
不思議な事に、 
スゴイ人に全面降伏してみると 
 
別の場所から今度は私が尊敬されている。笑 
  
全てが巡り巡っていて 
私が発した愛と尊敬は 
やっぱり私に還ってくるんだな。 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>