【自分の感情を受け入れるってどーゆー事?】

【自分(の感情)を受け入れるってどういうコト?】
 
「例えばネガティヴな自分の感情も
受け入れた方が良いんだよね?
 
それって具体的にどういうこと?
 
ムカついた時は、怒ったり無視したり
行動で表した方が良いの?」
 
いやいやいや!
 
まぁ、もちろん、極論を言えばね、
 
怒ってみても無視してみても、
ぜんぜん良いんですけれども。笑
 
(なにごとも試してみないと
本当の所は分からんからね。)
 
 
人間関係の中でやると、
あんまり良い結果を生まない…ってのは、
皆さんご経験なさっているかと。
 
(怒りをそのままぶつけると、三倍返しで反撃されるだけだったり。笑) 
   

じゃあどーする?
 
我慢すると、自分が苦しくなる。
 
そのままぶつけると、相手との関係が悪化する。
 
 
あのね
自分の感情を受け入れることは、
 
相手にそのままぶつける事じゃないよ。
 
 
自分の中の子供をあやすように…
怒りがあるのをゆるすこと。
 
おぉ、怒ってる!
 
ムカついてる!
 
怒りたいね、ムカつくよね、
 
よし、いいよ怒って。
 
なんて言いたい?
なにが嫌だった?
 
ほんとはどうして欲しかった?
怒りの言い分を聞いてあげる。
まずは自分が。
 
そのエネルギーの爆発を
そのまま感じてみる。 
  
何なら、怒りのエネルギーに身を任せて、
空中を殴ってみるとか^^
 
 
相手に伝えるのは
そのあとで良いよね。
 
自分の感情の処理をしてから
それでも相手に言いたかったら、
 
「あのね、これ言われるの、嫌だった」
 
「こうして貰えると嬉しいよ」って
 
冷静に交渉してみましょう♪
 
怒りをそのままぶつけるより建設的な道が見つかるよん。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>