「話す事への抵抗」(過去世)

セッションのご感想をシェア致します♪
(掲載には許可をいただいております)


テーマ:「話す事への抵抗」
(※↑最初のテーマとは変わりましたが…)

Iさん

あの日から『私は守られてる』と言う感覚が、ずっと続いてます(^^)
 
『言っても良いんだ!』と言う 
“許し”みたいな芽が、自分の中で生まれたような感じです。

セッション中に出てきた男性は、 
うつむいて、背中がガチガチで、 
喉に硬い石が詰まっていました。
 
彼は、私の過去生?? 
それとも、自分の頭の中で作り出した妄想??? 
 
と、思いながらセッションを受けてました(笑)
 
服装からすると、過去の時代の、ラテン系の白人の男性でした。

最近、こんな事を思いだしました。
 
思春期の頃、後ろからお友達に声を掛けられて、
必要以上に、かなり驚いた事があったんです。
 
怖くてビクッとなるくらいに、、。

今思えば、、、
 
自分では気付いてなかったけれど、 
『言えない。言ってはいけない。』と言う思いが、 
潜在意識の中にあったので、 
 
『私に話しかけないで!そっとしておいて!』 
と言う気持ちが、常に働いていたのかもしれません。
 
身構えている時に、 
前から話しかけられるのは大丈夫だけど、 
無防備な状態で、 
こんな所に知り合いなんていないだろうと 
安心していた時に、後ろから突然話掛けられて、 
心臓がドクンとなるくらい驚き、 
怖かった事を思いだしました。

 
その他、話す事への抵抗感があった過去の経験を、 
たくさん思い出しました。
 
それらが、先日のセッションと繋がり、 
なるほどと納得し、けど、その過去の経験が、 
自分のものであるけど、 
違う空間にズレたような感覚になってます。
 
なんだか、うまく説明できませんが、そんな感じです。(^◇^;)

 


Iさんは、なんと(@_@)、セッション中に過去世が出てきました。

子どもの頃から
「(自分の思いなどを)言ってはいけない」
という思いがあったとおっしゃっていたのですが、

ここの過去世に繋がるトラウマだったのかな^^と思いました。

(実はマトリックスリインプリンティングあるあるというか、 
それなりに頻度の高い普通の事なんですが)

過去世だろうと、想像力が作りだしたイメージだろうと、
どちらにせよ、潜在意識から出てきたものは、 
マトリックスでちゃんと癒す事が出来ます。

「守られている感覚」が続いている、というのは、
素敵な感覚ですね♪

ありがとうございました♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>