【わたしは大した事ない】

【わたしは大した事ない】
先日の自己ワークで出てきたモノをシェア♡

右腕が痛かったので、フォーカシングしてみました。

思考では「ちょっとパソコンやり過ぎたな…」
と思いつつも、
どうにも痛かったので、フォーカシング。

出てきたのは、
『私は大した事ない』
という鋼のような感覚でした。
笑っちゃったよ。
心当たりあり過ぎて。

『私は大した事ない』って
私は、ものすごーく、思いたくなかったよ。
感じたくなかったよ。

だから、ずっと無意識に抑圧してました。

*抑圧=自分にとって嫌なモノを、
見ないフリして、
存在ごとなかった事にする
自動システム。
(*全人類に標準装備されてます)

でもね〜、抑圧してると、
逆にそれに振り回されるんだよねーー!!

『私は大した事ない』って
思いたくないのに、
実は深い所では信じてた私は、
『大した事なさ』が、誰かにバレないように
いつも必死で隠してたんです。

誰かに『大した事ない』って思われないようにしなきゃ!!
あれ、こんな事を言われちゃったよ…
って事は、
あの人に、『大した事ない』って、
思われてるんじゃない?
(注:ほとんど被害妄想です)
いやいやそれは困る!

私はけっこう凄いんだって
どうにかして分かって貰わなきゃ!
メラメラ!

みたいな、超不毛な争いが
しょっちゅう私の内側で起こってた訳です。

抑圧してたものを見つけた後は
ジックリ見つめて
味わってみます。

『私は大した事ない』って
そういえば、ずーっとどこかで思ってたなぁ〜〜〜
だって、実際に、
大した事ないんだもん。
フツーの人間だもん。
そりゃあ大した事ないわなぁ〜〜…

でも私は特別な存在なんだって
やっぱり思いたい気持ちがあるから
抑圧するよな〜〜
周りに認めて貰いたいもんね〜〜
褒めて貰いたいもんね〜〜〜

で、徹底的に、
『大した事のない私』を
受け入れます。
降参します。
諦めて、認めます。

そーすると、どーなるんでしょう?

『大した事のない私』と、
『それを否定したい私』が
仲直りしてくれる。

自分が自分と闘う必要が無くなるのね。

そしたら、誰かと争う必要も無くなるのね。

「あなたって、大した事ないわね」
って、もし、誰かに言われても
「そーなんです(^◇^;)テヘペロ♪」
って思える。
かもしれない。

いや、もしかしたらやっぱり、
軽くムカつくかもしれない…笑

けど、とにかく、
もう右腕は痛くないし、
私は今、苦しくないし、
LOVE&PEACEな気分だよ♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>