潜在意識の中で、占いのバーバに出会った話

今日は、継続的にセッションを受けている、佐藤純子さんのMCTセッションの記録です。

今日は、なんと……

男性観や結婚観についての潜在意識の声を聞いてみました。

&最後に、
「占いの館」の扉を開けてみました。

純子さんによると、「占いの扉」の向こうには、
深い叡智を持った「占いのバーバ(老賢婦人)」が居ます、との事でした。

そのバーバは、一般的な占いはしないし、
何かを予言したりもしないけれど、

あなたに一番必要な宝物をくれます、と言われて
なんだかいつも以上にワクワクしながらセッションが始まりました。

宝石箱1

「どんな宝物をくれるんだろう♪」って感じです。

その前までの、「男性観」「結婚観」では、私の頑固な思い込みに、
純子さんを(@_@)ビックリさせたりしてしまいましたが。
それは置いておいて…

「占いの館」で私がバーバから受け取った「宝物」は……

(ちなみに、私の中のバーバは、老人ではなかったというか…
顔がヴェールで隠れていて、年齢がまったく分からない感じでした。)

額縁がくぶち

額縁… がくぶち、でした。

私が自分の潜在意識から受け取ったメッセージは

「私に一番必要な事は、思い込みの枠を外すこと」

「私自身が、狭くなっている時、壁にぶつかっている時は、
いつも、思い込みの枠にハマっている時」

それを忘れないように、いつでも思い出せるようにと、
占いのバーバは、額縁を私にプレゼントしてくれたのでした。

これを書いているだけで、ジワーーーーっとこみ上げてくるものがありますが

自分に一番必要なのは「思い込みを外す事」だった………

この額縁をバーバに渡された時は、なんだか、お腹のそこから、
思いっきり笑ってしまいました。

「男の人ってこんな感じでしょ(良くも悪くも)」

「結婚は良いもの」

「結婚はしなければいけない」

「結婚した方が良い」

「結婚しなくても良い」

「結婚すると不自由になる」

「結婚すると自由になる」

バーバによると、これらは全て思い込みなんだそうです。

そもそも「結婚」という概念そのものが、思い込みなんだそうです。笑

自分を幸せにする思い込みは、ドンドンジャンジャン思い込んでOKだけど、
(だって楽しい事を思う時間は幸せだもん^^)

もしも私が持ってる思い込みが、
時に私を窮屈にさせたり、傷付けたり、無力にさせるなら、
外して良いって事。

「ああ、またハマってた。これ全部、思い込みだったっけ……」

と、教えてくれるのが、この「額縁」なんだなぁと、思いました。

(ちなみに、この額縁は、ホントーに額縁だけで、
中身が何にも入ってなくって、すり抜けられる仕様になっていました。笑)

そして、占いのバーバがくれたものは、

「これからちえちゃんにどんどんパワーをくれるようになるよ。
思い込みの枠を外す事で、ますます自由に、
ちえちゃんのオリジナルのモノを作りあげられるようになるんだと思う。」

という、純子さんの言葉で、ますますその輝きを増したように思います。

佐藤純子さん、ありがとうございました。

自分の潜在意識にいる、「占いのバーバ」に逢いたい人は、
純子さんのセッションでリクエストしてみて下さい♪

(期間限定らしいですよ!!
純子さんによると、占いの扉が開いているのは、9月~10月ぐらいまでかなぁ、との事。)

あなたは、どんな宝物を受け取るんでしょう♪

潜在意識の中で、占いのバーバに出会った話” への1件のコメント

  1. ピンバック: “占いの婆ば” からの贈り物 | Matrix Core Transformation

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>