潜在意識って なに?

 
秋は空がものすごく青いですね! 
(これは近所の公園です)  
  
私は心理セラピストで
個人セッションやセラピーで、
 
「潜在意識を扱う」わけなのです。  
 
(頭の声、理性の声は、無視する事が多い、と言っても過言ではない。笑)  

が、 

そもそも 
 
「潜在意識って なに?」
  
 
と、聞かれましたので…

今日は潜在意識について、書いてみたいと思います。
 
私たちの感じている「意識」には、
 
【意識できる、認知できる領域】  
【分かってる意識】
(↑これは、普段意識してる方ね)と

【自分では意識出来ない、認知できない領域】
【分かってない意識】 
(↑これが潜在意識とか、無意識の領域ですね)があるのです。

(あと、集合意識の話とかもあるけど、
今日はそれは省略します)

で、この、潜在意識の領域、無意識の領域 というものは、 
分かってる意識、認知出来る意識、の範囲よりも、
 
べらぼうにデッカい!! 
 
という事は、あちこち、色んな所で言われております。

意識:3〜5% 
無意識(潜在意識):95〜97%(!!)とも言われてます。

   
 

潜在意識は、デッカいんです。広いんです。深いのです。強大なのです。

ですので、私たちは普段、 
「意識したこと」に従った行動をしているのではなく 
 「潜在意識」に従って行動している、んですよね。

(私がなかなか痩せられないのも、
意識上では 
「痩せた〜い」って言いつつ  
潜在意識は「それより、まぁ、食べよう」ってなっているせいかと……
…似たようなお方、いらっしゃいません?笑 )
  
 
例えば ですね、
意外とこういう方、沢山 いらっしゃるのですが…。 

「理性では、正解が分かってる。
知識では、こうすれば良いって分かってる。
 
そんなこと、気にしなければ良いって、分かってる。
 
考え方をこういう風に変えれば良いって、知ってる。 
 
あれは仕方のないことだったと、頭では理解している。

でも、うまくいかない… 
でも、できない… 
でも、苦しい…」

というパターンですね。 
  

(イラストも字も下手すぎるね。笑
すみません。)

まぁこんな風に 
意識上では、正論が分かってても 
 
心は、知識通りには いかないものです。

あと、この↑上のイラストでは、心の声を書きましたが、 
多くの場合 本当の自分の声は、この「心の声」でもなく、
 
「潜在意識(無意識)の中の埋もれている声」が 本当の本音です。 

(↑このイラストは、あくまでイメージサンプルです)
 
 
そして、厄介なのは、この、「潜在意識の中の声」こそが 
私たちの苦しみを生み出しているのにも関わらず 
 
【自分では(普通にしていると)分からない】

ということなんです。

無意識の中に埋もれている声ですからね。
意識して分かる範囲ではないんですよね。

そして、だからこそ、
クライアントさんは、 セッションを受けて下さるわけです^^

 (ちなみに、潜在意識の声を、セラピストが「言い当てる」事はしません。 
潜在意識の声を拾いやすいような質問をしたり、
少しリードしたりはしますが… 
あくまでも、クライアントさんご自身に探っていただきます。
だって、自分の事を、本当にわかるのは、自分だけですよね。 
んで、皆さん、絶対に絶対にキャッチ出来ます。  
 
だって
気づいてないだけで、潜在意識も、当然、【自分】ですからね。 
 
そして、時に、うまく潜在意識の声がキャッチ出来ない時には 
その時、その時で、私も最善を尽くしますし 
「分からない」という答えが、大正解の答えの時だって、あるのです。) 

   

と言うわけで 
  
私のセッションでは、 
  
問いかけたりセラピーを使ったりしながら
クライアントさんの
【潜在意識】にアプローチしています。

 
何故なら、悩みや苦しみの原因は、 
【潜在意識】に埋もれている事がほとんどだからです。 
  
   
(悩みの根本原因が、スッキリ全部理解出来ていて 
どうすれば良いか、自分がどうしたいか、も
100%、腑に落ちて、身体感覚で納得出来ていたら、 
もうその人は、悩んでないですよね。笑) 

※潜在意識にアプローチする…と言っても
催眠術とかじゃないし、クライアントさんが嫌がる事はしませんので  
ご安心下さいませ…
   
 
 
(もっぱらzoomでのオンラインセッションが多い今日この頃です) 
 

++++++++++++++++++++++++++

 

☆現在募集中のオンラインの会☆  

「オンライン瞑想会」   
「トラウマとポリヴェーガルの会」
(↑こちらの上2つは参加費:無料です。どなたでもお気軽にどうぞ。)
     

☆個人セッションご希望の方は↓☆
「個人セッションメニューページ」 

個人セッションは、時間をかけて
潜在意識をゆっくりじっくりオープンにさせていくため
出来ましたら、継続コース(5回、または10回)がおススメです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。