小貫淳子さんのプロセラピスト育成コース・予告編

今日は 
私たちの大先輩である、
小貫淳子さんの 
プロ向けセッションの告知を書くざます! 
 
(というワケで、告知の予告をここに垂れ流します。笑) 
 
溝口あゆかさんのロンドンコース0期生であり、 
「抑圧投影道場」の道場主として、
毎月私たち後輩セラピストたちを 
優しく、深く、導いて下さっている、 
セラピストの為のセラピスト、 
小貫淳子さん↓が
 
小貫淳子さんちえ撮影

プロのセラピスト向けの 
4か月コース 
6回継続プライベートセッションをリリースします!
 
ついに…だよね~~~。 
ドン☆ 
 
(あ、ネーミングはまだ未定だよ☆) 
 
クライアントの9割(ぐらい?)が、
プロのセラピスト、という 
小貫淳子さんだから出来る 
プロのセラピストの為の、プライベートレッスンです。 
 
以下、淳子さんからのメッセージです。
「セラピストを志望する人は、基本的に、 
人の役に立ちたいと願う 
優しい人が多いです。
  
でもその分、気を付けていないと、 
【自分】がお留守になっちゃう傾向にあるというか… 
 
医者の不養生、みたいな。 
 
セラピストだからこそ、 
自分との対話、自分の癒しを進めていく力を。 
 
自分が自分の状況を 
「セラピスト目線」でも、見てあげられるように。 
 
このコースは、私がクライアントだった頃に、 
セラピストさんにして欲しかったと 
望んでいた事でもあります。 
  
プロとして、ブレの少ない、 
グラウンディングしているセラピストさんが増えたら、 
その力になれたら、素敵だなと思っています。 
 
セラピストとしての基礎体力を付けましょう。」
 
これは、1回のセッションが、 
120分~150分の超ロングなスペシャルセッションです。 
 
(本気でセラピストになりたい人じゃないと、 
受けないマゾなセッションとも言えるかも…笑) 

  
~~~セッションの流れ~~~

 
・まず、普通に(?)自分の悩みで 
淳子さんのセッションを受けます。
これが最初の60分ぐらいかな? 
  
(ちなみに、淳子さんのセッションは、超!安心感のある、 
ホールド感のあるものであり、 
でも問題の本質を逃さない、…逃してくれないというか… 
鋭い、プロのセッションです。)

 
質問して、問いかけていって、潜在意識に入っていって、 
必要ならば 
EFTやマトリックス・リインプリンティングを使って 
感情の解放・トラウマのリリースをしていきます。 
 
(これで、まず、ものすご~くスッキリします☆) 

  
・で、その後、セッションを振り返ります。 
「何を抑圧して、投影していたか?」 
「本当の問題は何だったか?」という… 

【マンツーマンでのレッスン】が始まります。 
 
これがスゴイんです(;´Д`)冷や汗出ちゃう。。

 
抑圧投影道場に参加した事のある人なら分かると思いますが 
「あれ」を 
プライベートレッスンでされたら………笑 
 

どれだけ投影が剥がれ落ちる事でしょう。
ああ快感♡  

 
自分の今受けたセッションを、 
セラピスト目線で振り返る、 
スーパービジョンを受けている感覚でもあります。 
  

私たちが持っている、 
セラピストならではの悩みは、 
ほとんど全て、淳子さんも通り抜けてきた道。    
ドカーーーーン!と解放して 
その後で、 
悩みの本質を探り当ててもらっちゃいましょう♪ 
 
そして、淳子さんの元で、 
実力派セラピストとして 
一緒に、ぐんぐん育っちゃいましょう(*´▽`*)  
 

【受講資格】

・プロのセラピスト(志望)の方 
・自己内省を深めたい方

※オリエンテーションとして
インテグレイテッド心理学基礎講座を
学んでいただきます(別料金)

ロンドンコース生、
インテグレイテッド心理学初級受講済みの方は
不要です。
(講師はどなたでも^^) 

【モニター価格】 

148,000円
(120~150分×6回分)
(正規価格:228,000円) 

このプライベートレッスンのモニター価格は 
5名さまです。
 
先着5名の受け付けが終わったら、 
次回の受け付けは4か月後とさせていただきます。

 
(継続コース中は毎回、 
その方に合わせた「宿題」が出ます。 
宿題をやるにあたって途中で質問・疑問が出た場合は、 
コースの途中で、1往復のみ、メール対応がついています。)

いやあ正式発表が待ち遠しいですね♪

(ちなみに既に1名さまの前のめりなお申込みがあったそうで…
モニター価格は、残4名さまですね~~~)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>