「………の物語」

【これは物語です】

【……の物語】

私は地球の土だった。

もの心ついた時にはもう完全な土だった。

ある日
小さな花の種が
私まで落ちてきた。

家族とはぐれた種のようだった。
不安げで、心細そうにしている。

このまま土の表面に居たら
あっという間に干からびてしまうかも…
それより前に
鳥や虫に食べられてしまうかもしれない…

私はその種を
少しずつ土の中に受け入れる事にした。

そして、私の中にある全ての栄養を
惜しみなく与える事にした。

種自身も
私の、土の恵みを欲しているようだったし
「あなたに出会えて良かった」
「あなたに会えなかったら
私は死んでしまう所でした」
と、心から感謝してくれて、
喜んでくれていた。

私はいつのまにか
この種を愛し始めていた。

種が育っていくのは嬉しかった。

私の栄養を吸収して
少しずつ形を変え
種から芽が出始めたりして……

強く大きく育っていくのが
とても頼もしく嬉しかった。

ある時、種が、
「土の事はとても大事です。
けれど
いつまでも土の中にいるのではなくて
地上で花を咲かせなくちゃ。」

そう言って
地上に向かって伸び始めた。

少し寂しかったけれど
でも
応援しようと思った。

私は、種に何を言われてもただ
土の中から
栄養を与え続けた。

やがて種は
立派に茎を伸ばし
いくつも素晴らしい葉を付けて
地上に美しい花を開いた。

そして開いた花は
太陽の光に夢中になったようだ。

「やっと分かった!
私はこの
美しく輝く太陽に出会うために
生まれてきた」
そう花びらが歌っている。

……土の事なんて
見向きもしなくなった。

私は酷く悲しかった。

なぜ?
なぜ、
こっちを見ないの?
種を最初に見つけたのは私だ。

死にそうだったあなたに
ずっとずっと
栄養を与えてたのは私だったのに…

あなたが太陽に夢中になっている
今この瞬間にも
あなたの根っこに
栄養を与え続けているのは
私なのに……

私に見向きもせず
太陽にばっかり笑いかけて
そんなのずるい、ずるい!
納得出来ない……

太陽なんて大嫌いだ…

しかし
太陽は
全ての土にも光を降り注ぎ……

花が太陽の方を向いていて
一見すると
土は忘れられたように見えていても……

根っこも、
茎や、葉、花も……

全ては土と繋がっていて……

ひと時も
土から離れた事などなく

やがて咲ききった花が枯れて
また生まれる
たくさんの小さな種が

太陽と花の豊かな恵みを
全てその内側に携えて

小さな種が
また
土の中に飛び込んでくるのは
もう少し先のお話……

【昨日、お風呂に入ってたらプカンと浮かんだ物語】


親子関係セミナー、あります。

「私が生きづらいのは、親のせいだ」
「親が変わらない限りは楽になれない」
そう思ったことがあるあなたへ。

11月22日木曜日
19:00〜21:00
東池袋にて。

参加費3,000円。

心の仕組みを学びたい方
親子関係の悩みがある方
過去の傷ついた自分に愛をあげたい方

本質的な変化を促す
非二元ベースの心の仕組み
潜在意識の広大な海のどこかがピンと来た方
お待ちしています。

11月22日「親子関係」ショートセミナー

11月22日木曜日 19時〜21時

心の仕組み、苦しみの理由、親との関係が楽になる鍵…
本質的な解決とは?
直接、もっと詳しく知りたい方は、どうぞ♪

短い時間ですが
ミニセラピー体験タイムも、あります。

☆11月22日(木)の申し込みフォームはこちら☆

(今回の11月のセミナー、ダブル講師の、徳山なおこさんと。
今年の6月の北海道リトリートで^^)

※音声購入希望の方も、受け付けております。
(メッセージ欄に、音声購入希望ですと入力して下さい。
セミナーより数日後に、音声がメールで送信されます。
何度でも繰り返し聞ける音声購入も、おススメです^^)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です