私の「心」なのに、どうして「私」に分からないの?


(庭のバラです。まだ元気に咲いてる!可愛いじゃないかー♪)

今日はまたしても秋晴れで気持ち良かったです。
満月になったみたいなので、今夜も月が綺麗なんだろうな…

と、ここまで書いたところで、
一瞬、ベランダに出て月を見てきました。


(綺麗だった!さすが満月……)

さて。今日は、「心の仕組み」について改めて書きたいと思います。


「答えは自分の中にある」

よく聞く言葉だし、私自身もほんと〜〜〜に、そう思います。

でも
じゃあなんで、
自分の「心」なのに、「私」にわからないことがあるのでしょう?

誰かに相談したくなったり
一生懸命考えても考えても 答えが見えなかったり

考えて、あー、これだよなあ、ってわかっても
スッキリしなかったりするんでしょうね?

それは…

やっぱり…

ずばり…

(って、今更、溜めるほどのことでもないんだけど)

私たちが 「意識できる」心の部分は
「心」全体から見たら
【ほんの数%】に過ぎないから。
ですよね。

普段私たちは
自分が身につけている下着や洋服の感覚や

呼吸をして酸素が行き来している
鼻から気道、肺にかけての感覚や

歩いてる時の、一歩一歩動く時の筋肉の動き、
足の裏の感覚など

に、いちいち、気づいていませんよね。

最寄駅から、家に帰るまでも、
道順については
何も考えずに体が動いてますよね。

ほぼ 無意識に。

(というか、上に書いたこれら↑は、意識したら気づけると思うけど、
ふつーにしてたら、気づいていない事が多い。)

本当は
「全て」を、私たちの身体(意識)は感じているけれど
「気づいていない領域」
「意識できない領域」っていうのは とっても多いわけです。

で、意識できない領域を
とりあえずここでは「潜在意識」とひとくくりにします。
(集合意識とかもあるけどそれは置いといて)

潜在意識は、いってみれば「無意識」の領域です。

無意識。

意識出来ない領域。

潜在意識。

んで、この、「潜在意識」の方が だんっぜん領域が広い(大きい、深い)ので

普段、あれこれ悩んでしまったり
モヤモヤしてしまったり…

自分の中に答えあるはずなのに
考えてもワカラーン!

とかなるのは、

潜在意識に埋もれてしまっている
「答え(真実)」までたどり着けていないから。

または
考えて
考えて考えて
(↑意識出来る範囲でしか、考えられないんだけど)

で、
答えはこれだ!だからこうすれば良いんだ!と思う!

って答え(結論)を出しても

またすぐに何故か
モヤーーーー
モヤー〜〜〜〜〜ン

ってなるのは、
潜在意識の深いところにある
本当の答えが見えてないから、っていうパターンも
非常〜〜〜〜〜に多いです。

心のそこからスッキリと
深いところから「ああ、そうだったのか!」って
納得できたら
きちんとハッキリと「見えた」ら、
悩みは半分くらい、解決したようなもんです。

答えが見えないから
自分の苦しみの根本原因がわからないから
モヤモヤしたり、悩む事が多いのです。

(※あ、もちろん、
わかっていても、トラウマとかは、話は別です。
トラウマは、きちんと解放してあげないと
いくら理由がわかっていても、楽にはならないですよ。)

いつも、自分の中に答えはある。
ありますよ。うん。

ただし、自分の「潜在意識の中」にあるんです。

意識できない領域の中に
答え(真実)があるんだから
そりゃ 分かんないわけです。

だけど
潜在意識を探る方法なんて
教わってこなかった……。

潜在意識の中に隠れている
本当の理由
本当の私
本当の真実に
アプローチする方法なんて、知らなかった。

悩んだ時、苦しい時、迷う時は
普通はどうするかっていうと

実績と経験のある先輩に聞こう!とか

とにかく情報を集めよう!
(本を買ったりセミナーに行ったりする)とか

よーく考えて決めよう!
(↑意識出来る範囲で)

家族や友人に相談してアドバイスをもらう、

みたいな手段しか、少なくとも、昔の私は知らなかったです。

(↑このやり方で、自分で気づいていなかった潜在意識の答えに
たまたまヒットする答えに辿り着く事「も」あります。
これらのアプローチがダメって言いたい訳じゃないですよ。)

だから

「私が恋愛が苦手なのは、
自分の外見が可愛くないからだ」

とか、表面的な悩みに、表面的な理由しか見つけられず

外見をどうにかしなくては!

→で、今度は、メイクやダイエットがうまく出来ないとか
また悩んだり…笑

「仕事が辛いのは、コミュニケーション能力が低いからだ」
って、
今度はコミュニケーションスキルを上げる方法を
本やセミナーで学んだり

→それでも上司や取引先と上手く行かない出来事が起きると、
あ、まだ私が上手くコミュニケーション出来てないんだ、
学びが足りないんだ、とまた自分を責めて悩む。笑

人と楽ちんでハートフルな人間関係を築けないのは、
幼少期に可愛がられなかったからだ…
→親がいけないんだ、でも今から幼少期をやり直すわけにもいかないから
そこは割り切って、出来ることを努力しなくちゃ、とか………

(こういう、諦めとか怒りをベースに溜め込んだ上で努力するのは、
だいたい泥沼努力です…やらない方がいいやつ。
もちろん、経験済み。笑)

そうじゃなくて

恋愛が上手く行かないなら
人間関係が上手く行かないなら
仕事が辛いなら

【その本当の原因は、自分でも気づいてない領域にある】
ってことを、
まずは自分が知っておいてあげて欲しいと思います。

頭で考えて「きっとこうだ」という答えは
意識出来る領域の答えなので、間違ってたり、笑

または、表面的すぎて、それだけじゃ全然
ラクになるのには、足りなかったりしますので。

頭で考えた答えで
自分をさらに責めたり

怒りや無力感や悲しみを抱えたまま
「ダメな自分」「ダメな現状」を変えるために
なんとかしようと努力したり

しなくて良いんだよ!
ってことを、まずはおさえておいて欲しいと思います。

それだけでも、無駄に自分をイジメる回数が減るかな?
どうでしょう。

誰かのお役に立てますように。

というか…、はい。

昔の私に言ってあげたいことです。笑

苦しい時
悩んだ時

それは
答えが見えてないだけだよ。

そして
答えは
今はまだ見えてない場所にあるからね。

それは自分の力で必ず辿りつけるから、大丈夫。

11月22日「親子関係」ショートセミナー

11月22日木曜日 19時〜21時東池袋あうるすぽっとにて。
心の仕組み、苦しみの理由、親との関係が楽になる鍵…
本質的な解決とは?
直接、詳しく知りたい方は、どうぞ♪

☆11月22日(木)の申し込みフォームはこちら☆

(今回の11月のセミナー、ダブル講師の、徳山なおこさんと。
今年の6月の北海道リトリートで^^)

私の「心」なのに、どうして「私」に分からないの?」への2件のフィードバック

  1. ピンバック: あなたの中のエコー | Love your truth 自分に優しく

  2. ピンバック: なぜ、エコーは生まれるの? | Love your truth 自分に優しく

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です