何よりいちばん確かなもの

3B96E1AD-0275-47CE-8322-7B94F5F0C10D

「幸せになりたいな〜」
と、無意識で呟いていた頃

私を満たしてくれる人は
どこに居るんだろう?

どこかに居るんだろうか?

私を満足させてくれるものは
どこにあるだろう?

今より
もっとすごい仕事があれば……
もっと素晴らしいものを知ったら……

誰にも負けないものを手に入れたら……
みんなが褒めてくれるものが私にあったら……

安心できるものがあったら……

私の人生を保証してくれるような
仕事や、資格や、お金があったら、
今の私に欠けている所を埋めてくれる
完ペキな、何かがこの手にあったら……

F91F5729-BFF8-4FAC-A4C6-B7FC60360F1E

自分以外の何者かが
私を満たしてくれると思って求めていたんだ。

私は欠けていると無意識で思っていたから。

努力や、情報や、スキルが、
それを埋めてくれると思って集めた。

強い指針を求めていたんだ。

自分には力がないと無意識で思っていたから。
何かに頼らなくては立っていられないと
無意識のうちに信じ込んで生きていたから。

だけど、知ることになる。

もう外側に求めなくて良い
いちばん確かなものが、私の中にあるという事。

何よりも求めていたものと、
一度も、離れた事がなかったという事。

最初から最後まで……

すべてがゆるされ、受け入れられていた事を。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です