あなたの中のエコー

そろそろ、柿の旬の季節ですね。
(しかし、巨峰の季節が終わってしまって悲しい…巨峰大好きなので…)

柿といえば、平核無柿(ひらたねなしがき)…が好きです。
新潟の柿で、八珍柿(はっちんがき)とも言われます。

渋柿なんですけど
これをね、渋抜きした柿は あんまーーーーーーい んですよ♪
母の故郷の新潟から毎年送っていただいておりまして
毎日ばっくばっく食べてます。


今日は、【私の「心」なのに、どうして「私」に分からないの?】の続きです。

心の仕組みについて。

潜在意識にあるものが、表面の言動にも大きな影響を与えていること。

潜在意識に本当の原因があるものが、
表面(意識上)に、悩みとして出てくる…

というところまでは良いでしょうか。

んじゃ
あなたの潜在意識にはどんなものが埋まっているのでしょう?

そのヒントになるのが

「子供は潜在意識で生きてる」

「6〜7歳までは感情学習」

です。

大人になった今は、いちいち全てのことを
潜在意識の奥深くまでストーン!っと 100%は、インプットしていません。

分別があるというか…

ですが、

子供の頃〜思春期ぐらいまでは、
(特に、6〜7歳ぐらいまで)

子供って、
「歩く潜在意識」状態で生きてます。

まだ、しっかりとした自我が確立していないので
(自我が確立する途中?というか…)

子供の頃は
自分の事を客観的に見たり、考えたり、出来ないんですよね。

だから例えば
両親や家族に「可愛い」「可愛い」と言われまくって育てば

「私は可愛いんだ」
と、当たり前のように信じこみますし

(私の11歳年下の末妹は、小学校低学年まで、
「私は世界一可愛いんだ」って信じてました。
はい。親バカ&姉バカ達のせいです。笑)

逆に
「お前はバカだ」と言われたり
そのように扱われたら

「私はバカなんだ(価値がないんだ)」とか、
これまた、当たり前のように 信じてしまいます。

子供って、良くも悪くも
周り(親とか)の言うことを、素直に信じてしまうんです。
主観的に思い込んでしまう。

ちなみに……
私自身は 2歳直前に、妹が生まれたので

2歳以降、
自分に親からの注目が集まることがあまりなかったため

「私は可愛くないんだ」と、信じ込みました。

母の養育の手間は、ほぼ妹に向かっていたので
2歳の私は、寂しかったし、悲しかったんですよね。
(※母は母で、2人を育てるのに精一杯だったんだと理解しています※)

ちなみに、2歳の頃の記憶って、ふつう、潜在意識に埋もれていくので…

特に「寂しい、悲しい」というネガティブな感情は
あっという間に潜在意識に埋もれて行きますので、

(感じたくない辛い感情感覚は、感じたくないので、
感じなくて良いように、忘れておけるように、
潜在意識の奥深くに封じ込める、という人間の本能があります)

この「私は可愛くない(寂しい悲しい)」は
普段、潜在意識に埋まってるので、まったく意識出来ません。

で、この時の「寂しい」「悲しい」は、「感情学習」です。

強い感情を伴う出来事(親の注目が妹に集まって、寂しい!)は
潜在意識に刻み込まれるんですよね。

この時、
「私は可愛くないんだ」と、悲しみと寂しさと共に感情学習して
私の潜在意識にそれは強く刻み込まれました。

私が、11歳になってから生まれた末妹については

母が末妹の世話でいっぱいいっぱいだったからと言って
「私は可愛くないんだ」とか
「ものすごく寂しい」とかは、ないです。

11歳になっていれば

「赤ちゃんのお世話は手間がかかる」と
本当にきちんと理解出来るので、
大丈夫なんです。

でも、2歳では無理ですね。笑
まだ歩く潜在意識スポンジ状態です。
周りからの情報を、「主観的」に、なんでも吸収しちゃうんですね。

客観的に考えたら、
いくら妹が生まれたからって
長女(私)を愛してないわけじゃない
可愛くないわけじゃない、って分かります。

でも、幼少期は、
かなり偏った主観的な感情学習をしちゃうんですよねえ…。

このようにして
私の場合は
幼少頃の感情学習によって
「私はかわいくない(寂しい悲しい)」
と信じている「エコー」が生まれました。

エコーというのは、いわゆるインナーチャイルドだと思っても良いです。

マトリックスリインプリンティングで出てくる用語で

ECHO エコー

Energetic Consciousness Holograms の略語です。

エネルギーで出来ている 意識のホログラム ですね。

エコーは、
私の意識で出来ているエネルギー体なんです。

この、「私は可愛くない(寂しい悲しい)」と信じているエコー。

↑これを思っているだけでも辛いのに
辛いまま、本当は潜在意識の中に居るのに、
「意識上の私」に、存在を認識されないわけですから
……かわいそうですよね。

潜在意識の中に、2歳の寂しいエコーは…放置です。

私が癒しに興味を持ち、セッションを受け始めたのなんて
30オーバーだったから…

2歳の時に生まれたエコーだと考えると…
30年以上、放置。笑

今その年月を思うと
ごめんごめんごめんいやホントごめん!!!
(自分に)

という感じです。

(だって潜在意識を癒すのが大事って知らなかったし
その方法だって知らなかったからさぁ……)

(あ、ちなみにこんな風に書いておいてアレですが、
癒しに、早いも遅いもないですからね。

いつからでも、始められますし、
いつからでも、遅すぎる事はありません。

全てが最善のタイミングだったと、今は思っています。)

あなたの中には、どんなエコーが居ますか?

6〜7歳ぐらいまでのあなたは
どんな環境で
どんな思いや感情を感じていましたか?

もちろん

「心が成熟し、愛に溢れた、優しい両親に可愛がられて
何不自由なく育ちました」

なら良いですよね。
もしそうなら、本当に素晴らしく恵まれた良いことです。

でも
私も含め
完璧な大人など居るでしょうか。

感情学習ばりばりの子供の頃に
一度も
悲しみや怒りを感じないまま成長した人なんて
居るでしょうか?

多分、誰の心の中にも
傷ついたエコーが居るんじゃないかな。

私の中に居た
寂しい悲しい感情学習をして生まれた
2歳のエコー

そのエコーと再会した時

エコーを見つけた時

エコーが生まれた理由を理解した時

エコーの持っている悲しみを感じた時

大量に涙と鼻水が出ました。

ずーっと

30年以上

潜在意識の中で
私の寂しさと悲しさを抱えて
耐えてきたエコー

あなたの中にも
もし
傷ついたエコーがいるなら…

あなたの心の中へ
見つけに行ってあげませんか?

そして

「ここに居たんだね」

「これからは一緒に居るよ」

って、言ってあげてみてください。

あなたの中のエコーは、あなたに見つけてもらえることが
一番嬉しいはずですから。

11月22日「親子関係」ショートセミナー

11月22日木曜日 19時〜21時東池袋あうるすぽっとにて。
心の仕組み、苦しみの理由、親との関係が楽になる鍵…
本質的な解決とは?
直接、もっと詳しく知りたい方は、どうぞ♪

☆11月22日(木)の申し込みフォームはこちら☆

(今回の11月のセミナー、ダブル講師の、徳山なおこさんと。
今年の6月の北海道リトリートで^^)

私の「心」なのに、どうして「私」に分からないの?


(庭のバラです。まだ元気に咲いてる!可愛いじゃないかー♪)

今日はまたしても秋晴れで気持ち良かったです。
満月になったみたいなので、今夜も月が綺麗なんだろうな…

と、ここまで書いたところで、
一瞬、ベランダに出て月を見てきました。


(綺麗だった!さすが満月……)

さて。今日は、「心の仕組み」について改めて書きたいと思います。


「答えは自分の中にある」

よく聞く言葉だし、私自身もほんと〜〜〜に、そう思います。

でも
じゃあなんで、
自分の「心」なのに、「私」にわからないことがあるのでしょう?

誰かに相談したくなったり
一生懸命考えても考えても 答えが見えなかったり

考えて、あー、これだよなあ、ってわかっても
スッキリしなかったりするんでしょうね?

それは…

やっぱり…

ずばり…

(って、今更、溜めるほどのことでもないんだけど)

私たちが 「意識できる」心の部分は
「心」全体から見たら
【ほんの数%】に過ぎないから。
ですよね。

普段私たちは
自分が身につけている下着や洋服の感覚や

呼吸をして酸素が行き来している
鼻から気道、肺にかけての感覚や

歩いてる時の、一歩一歩動く時の筋肉の動き、
足の裏の感覚など

に、いちいち、気づいていませんよね。

最寄駅から、家に帰るまでも、
道順については
何も考えずに体が動いてますよね。

ほぼ 無意識に。

(というか、上に書いたこれら↑は、意識したら気づけると思うけど、
ふつーにしてたら、気づいていない事が多い。)

本当は
「全て」を、私たちの身体(意識)は感じているけれど
「気づいていない領域」
「意識できない領域」っていうのは とっても多いわけです。

で、意識できない領域を
とりあえずここでは「潜在意識」とひとくくりにします。
(集合意識とかもあるけどそれは置いといて)

潜在意識は、いってみれば「無意識」の領域です。

無意識。

意識出来ない領域。

潜在意識。

んで、この、「潜在意識」の方が だんっぜん領域が広い(大きい、深い)ので

普段、あれこれ悩んでしまったり
モヤモヤしてしまったり…

自分の中に答えあるはずなのに
考えてもワカラーン!

とかなるのは、

潜在意識に埋もれてしまっている
「答え(真実)」までたどり着けていないから。

または
考えて
考えて考えて
(↑意識出来る範囲でしか、考えられないんだけど)

で、
答えはこれだ!だからこうすれば良いんだ!と思う!

って答え(結論)を出しても

またすぐに何故か
モヤーーーー
モヤー〜〜〜〜〜ン

ってなるのは、
潜在意識の深いところにある
本当の答えが見えてないから、っていうパターンも
非常〜〜〜〜〜に多いです。

心のそこからスッキリと
深いところから「ああ、そうだったのか!」って
納得できたら
きちんとハッキリと「見えた」ら、
悩みは半分くらい、解決したようなもんです。

答えが見えないから
自分の苦しみの根本原因がわからないから
モヤモヤしたり、悩む事が多いのです。

(※あ、もちろん、
わかっていても、トラウマとかは、話は別です。
トラウマは、きちんと解放してあげないと
いくら理由がわかっていても、楽にはならないですよ。)

いつも、自分の中に答えはある。
ありますよ。うん。

ただし、自分の「潜在意識の中」にあるんです。

意識できない領域の中に
答え(真実)があるんだから
そりゃ 分かんないわけです。

だけど
潜在意識を探る方法なんて
教わってこなかった……。

潜在意識の中に隠れている
本当の理由
本当の私
本当の真実に
アプローチする方法なんて、知らなかった。

悩んだ時、苦しい時、迷う時は
普通はどうするかっていうと

実績と経験のある先輩に聞こう!とか

とにかく情報を集めよう!
(本を買ったりセミナーに行ったりする)とか

よーく考えて決めよう!
(↑意識出来る範囲で)

家族や友人に相談してアドバイスをもらう、

みたいな手段しか、少なくとも、昔の私は知らなかったです。

(↑このやり方で、自分で気づいていなかった潜在意識の答えに
たまたまヒットする答えに辿り着く事「も」あります。
これらのアプローチがダメって言いたい訳じゃないですよ。)

だから

「私が恋愛が苦手なのは、
自分の外見が可愛くないからだ」

とか、表面的な悩みに、表面的な理由しか見つけられず

外見をどうにかしなくては!

→で、今度は、メイクやダイエットがうまく出来ないとか
また悩んだり…笑

「仕事が辛いのは、コミュニケーション能力が低いからだ」
って、
今度はコミュニケーションスキルを上げる方法を
本やセミナーで学んだり

→それでも上司や取引先と上手く行かない出来事が起きると、
あ、まだ私が上手くコミュニケーション出来てないんだ、
学びが足りないんだ、とまた自分を責めて悩む。笑

人と楽ちんでハートフルな人間関係を築けないのは、
幼少期に可愛がられなかったからだ…
→親がいけないんだ、でも今から幼少期をやり直すわけにもいかないから
そこは割り切って、出来ることを努力しなくちゃ、とか………

(こういう、諦めとか怒りをベースに溜め込んだ上で努力するのは、
だいたい泥沼努力です…やらない方がいいやつ。
もちろん、経験済み。笑)

そうじゃなくて

恋愛が上手く行かないなら
人間関係が上手く行かないなら
仕事が辛いなら

【その本当の原因は、自分でも気づいてない領域にある】
ってことを、
まずは自分が知っておいてあげて欲しいと思います。

頭で考えて「きっとこうだ」という答えは
意識出来る領域の答えなので、間違ってたり、笑

または、表面的すぎて、それだけじゃ全然
ラクになるのには、足りなかったりしますので。

頭で考えた答えで
自分をさらに責めたり

怒りや無力感や悲しみを抱えたまま
「ダメな自分」「ダメな現状」を変えるために
なんとかしようと努力したり

しなくて良いんだよ!
ってことを、まずはおさえておいて欲しいと思います。

それだけでも、無駄に自分をイジメる回数が減るかな?
どうでしょう。

誰かのお役に立てますように。

というか…、はい。

昔の私に言ってあげたいことです。笑

苦しい時
悩んだ時

それは
答えが見えてないだけだよ。

そして
答えは
今はまだ見えてない場所にあるからね。

それは自分の力で必ず辿りつけるから、大丈夫。

11月22日「親子関係」ショートセミナー

11月22日木曜日 19時〜21時東池袋あうるすぽっとにて。
心の仕組み、苦しみの理由、親との関係が楽になる鍵…
本質的な解決とは?
直接、詳しく知りたい方は、どうぞ♪

☆11月22日(木)の申し込みフォームはこちら☆

(今回の11月のセミナー、ダブル講師の、徳山なおこさんと。
今年の6月の北海道リトリートで^^)

『分析より、理解して欲しい』


(昨日までの講座の、講師陣&アシスタント集合写真)

今日はものすごく晴れてますね!!
気持ち良いです。

昨日までの土日は、OADセラピスト養成講座のアシスタントをしておりました♪
(2019年度の募集 始まっております〜
【OADセラピスト2019年度お申込みフォーム】

この2日間のテーマは
今年何度目かの、「心を紐解く問いかけ」でした。


土曜日の講師小貫淳子さんの写真お借りしました♪

「問いかけ難しい…」という声が 聞こえてきます。笑

…はい、で〜す〜よ〜ね〜〜〜。
難しいですよね。
……分かります……(涙)

苦労して来た人。笑

心の仕組みを、「知識」として学んでも
実際に心を紐解いて行くには、そこに大きく隔たりがあります。

だから、練習、練習、するのですね。
(毎月、コース生向けには、OAD勉強会が開催されております)

今回つくづく、改めて、
私たちは、言語化するのが難しいことをやっているなーーと思いました。

私たちの心は複雑です。

ひとりひとり みんな違います。

悩みも、苦しみも、
(もちろん、喜びも、幸せも…)
全てが、ひとりひとり違う。
オーダーメイドなんですよね。

世界でたったひとつの自分自身のオーダーメイドの心に
向き合うやり方。

自分にさえ隠された本当の原因を見つけるための
潜在意識に入っていくやり方。

これだけ難しいのに
なぜ「やろうよ!」「取り組んでみましょう!」って思っているのか。

それは
「分析」ではなく、「理解」してあげて欲しいから。

悩んだり不安になったり
人と比べて落ち込んだりする時

「分析」は多くの人がいつもやっている事。
(私ももちろん毎回やっています!笑)

・なんであの人は◯◯なんだろう…
・そもそも、私が、◯◯だからいけないんだ…
・あの人は、△△な性格だから、そもそも相性が悪いんだ…
・私は、◯◯の資格もないし、経験もないから、無理だ…
・もっと会社の人が◯◯だったら良いのに…

悩んでいる時…
落ち込んでいる時…
苦しい時…

分析しても
叱咤激励しても
ポジティブthinkingしても
時には
気分転換しても
友人に励まされても
優しいアドバイスを貰っても

本当に苦しい時って、なかなか楽にならない。

でも
「ありのままの自分」への「深い理解」があった時

それはもう愛だから、少しホッとするんです。
楽になるんです。

「ありのままの私」って、
普段、けっこうな割合、隠れてます。

意識できる意識は、数パーセント程度なんです。

悩みも苦しみも
言ってみれば、全ては思い込み、全ては幻想です。

だけど苦しいのは、幻想を見抜けていないから。

「本当の原因」を、
長らく入り込んでいた白昼夢の嘘を
少しずつ剥がしてあげて
幻想から少しずつ覚めていくこと、

ありのままを
きちんと見つめてあげる事が出来たら
そこに隠されていた本当の自分が出て来たら

それは、無意識に切り離していた自分が
本来の自分に還ってくる事。


(もう枯れかけてきた…けど、良い感じ。庭のバラです)

一見
どんなにネガティブな自分だって
どんなに恨みがましい思いだって
どんなに苦しい感情だって

自分への理解が深まる事って、
それはもう美しい愛だ、って思うのです。
(ネガティブ全開だって、本来の姿は美しいのだよ)

『OAD心理セラピスト養成講座』
(1年間の本気の講座なので…体力のあるうちに、どうぞ^^
分析ではなく、テクニックではなく、自分の本質への理解を深める講座です。
私もサポートしております♪)

11月22日「親子関係」ショートセミナー

11月22日木曜日 19時〜21時東池袋あうるすぽっとにて。
心の仕組み、苦しみの理由、親との関係が楽になる鍵…
本質的な解決とは?OADのエッセンスを覗いてみたい方は、どうぞ♪
☆11月22日(木)の申し込みフォームはこちら☆

それにしても
よく晴れていて眩しい。秋の空。

愛のカケラ

今日の午前中は、SJによる、TMVからのRFT…💕
(RFTとは、 ☆RFTのサイト☆を参照して下さい♪)

そのミニセッションで受け取った言葉たち
自分メモに書いておきます。

『私は1人で立っていられない』
この思い…こう思いたくない…

思いたくないという思いがあって良い。

『自分が頼りない』
そう思っても良い。

『私には何も出来ない』(強い悲しみ)
この思い、この悲しみ、当たり前にあって良い。

『私には力がある』
『私には強さがある』
この思い、あって良い。

そのまんまで良い。
そのまんまで良いよ。

不思議な事に
(いえ もはや不思議ではないけれど)
そのまんまで良い
そのまんまで良いよ…

そう(心から)繰り返し声をかけていくと
自然と変容していきます。

強い悲しみ
嫌だった思い
ゾワゾワした感覚
自分の中から
押し出されていた思い
ないことにされていた感情感覚

それらに出会い気づいていき自然と変化変容していく。

やっぱり私は、
自然な変化を促してくれる本質的なセラピーが大好きだ✨

どんな思いも感情もあって良いよ
必要だからそこにあったんだよ
そのまんまで良い
そのまんまで良いよ

全ては自然に変化するのが
何よりも自然な事。

固まっているもの
滞っているもの
変わりたいのに変われないもの

それらは 【不自然】っつーことです。笑

私の中にもまだまだ沢山眠っている
【不自然さ】

一つ一つ出会い直し
見つめ直し
自然に還してあげたい。

それは愛のカケラだもの♪

++++++++++++++++++++++++++

至近のRFTの練習会・復習会について

「RFTのセルフワーク、うまく出来てますか?」

9月20日 木曜日
13:00〜16:00 表参道駅から徒歩5分
渡辺 花香里さんが優しくしっかりとフォローして下さいます♪

☆RFT復習練習会のお申込みフォームはこちら☆
(インストラクターは渡辺 花香里さんです^^)

「セッションを受けるのは『弱い人』ではない」

写真は9月16日夜のスカイツリー。
紫色で綺麗でした♪

【セッションを受けるのは『弱い人』ではない】

という、当たり前すぎる話ですが、書いて起きます。

もー、当たり前っちゃー
超!絶!当たり前!!!!
なんだけど

セッションを受けるのは
『弱い人』ではない。

むしろ
「自分と向き合うことを決意した」
「自分の無意識のゾーンを
開いてみる決意をした」
という意味で強い人だと思う。

私のセッションは、
すぐに役立つアドバイスとかは(ほぼ)ない。

(誰がどう見たって
実践的なアドバイスが必要です!
よね????
という方の場合は、例外的に個別に考えますが
アドバイスって……
役に立つ時とそうでない時あるよ……しみじみ)

私のセッションは、
何らかのスペシャルなヒーリングを受けたり
ありがたいメッセージなどを下ろしたりして
感動してパワーアップして
動き出せるようになる!系でもない。

(これは私にスピッと光る能力がないというのもある)

私のセッションで見つけるのは、
【あなた自身】だけ。
出会うのは【あなたの声】だけ。

※ただし、
【あなたさえ知らないあなた自身】
【あなたがずっと
見ないフリしてたあなたの声】、である。

※果てしなく大量に、隠れんぼしとるよ。

私がやっている事は
あなたが、
今まで隠されていたあなた自身と出会う瞬間を
邪魔しない事だけ。

なるべく透明になって
そういう場を作り出すことだけ。

それが何よりもパワフルである事を
自分の体験から知っているからです。

あなたがあなたのままで
丸ごと大丈夫である事を
私自身の体験、感覚から
確信しているからです。

私の外側と内側の
全てなるものが
どんなジャッジもない
愛である事には
いつも、助けられる。

読んでくれて、ありがとう❤️

姪っ子ちゃん画 わたし♪
姪っ子ちゃんの絵大好き♪かわいいです。

「ありのままじゃダメ!!!」

D0F8EFB8-D9DC-4DE2-905F-CAB77945174E

今日は、ポツポツと雨ですね〜〜。
湿気が凄い……髪がウネウネします。

最近夜寝る前に
髪を、アイロンで巻いてから寝てますが
その努力も水の泡になりそうなレベルの湿気です…
(いやいや、負けないぞー!)

さて、皆さんは、
「ありのままの自分」にOK出せてますか?

それとも
「ありのままの自分」じゃダメ、
だからこそ、努力出来る、派ですか?
(突然の派閥誕生)

私は……
【ありのままの自分でOK】派でして。

(ちなみに、ありのままの自分でOKだと 努力しなくなる、というのは
自我の仕掛けた嘘の罠ですよ♪)

(素の自分が、ありのままの自分が
愛と受容で満たされていればいるほど
自然と変容していきますから。

自分にとって不自然な努力はしなくなると思いますが……)

そして、更に
私はそれなりに自分にOK出せてる、……つもり、でした。笑

勿論、100%常に自分を受容出来てるか?
は、NOですよ。
そりゃムチャってモンです。

でも 毎日、苦しくない程度には
ありのままの自分にOK出せてる、と、思ってました。

ところが……
先日「最近毎日疲れが取れないなぁ」と思い
「疲れ」をテーマにワークしていたら

まずは、毎日とっても気を張って
頑張ってる自分が見えてきました。

(ここまでは自分でも元々気がついていました)
(頑張っちゃってるんだよなぁ…と)

で、その下には、
(下、というのは、無意識の領域、って事です)

「そのままじゃダメ!!!!!!!!!」
「何かやらなきゃダメ!!!!!!!!」

ありのままの自分を
ものすごくダメ出しし、
(こんなにもダメ出ししてるとは思ってませんでしたよ)

自分を責めていて、悲しみでいっぱいの私が居ました。

そして、いつも人のために 人を満足させるために
物凄く努力していた私も……

「もう出来ない」
「私を責めないで」と、
怒りと悲しみでパンパンになって、泣いている私が
潜在意識の中に、抑圧されて、
置き去りになっていました。

これに全くノータッチだったので、私は余計に疲れていたんですね……

この、怒りと悲しみでいっぱいの私の持っていた
溜まった感情を
たっぷり時間をかけて受容し、解放し、

(ここに時間を惜しんじゃいけませんっ)

そして、この癒しのジャーニーがひと段落し

私の心が、ホッとひと息ついた後…………

私が努力しなくなる、訳ではないです。
私が、人のために頑張らなくなる、訳でもないです。

ありのままの私に、ダメ出ししなくなったら
一切努力しなくなる……なんて事は、ないです。

ご安心を。 笑

804A96E5-AA15-430F-9BB5-A0DE8DE117E5

むしろ、この「溜まってた感情」「置き去りにされていた私」を癒す前よりも
もっと人に優しくなれるし、
変なプレッシャーによる疲労が抜けて
動けるようになったりする、んですよね。

(まぁ、無理し過ぎないように、自分にも愛を向けるようになりますが
それは、人を無視するとか、人に冷たくなる、
とイコールって訳ではないのですよ♪)

全ての苦しみは、不自然な自分である事から生まれてる気がしますね。

自然ではない=つまり、どこかが滞っている。

そうすると、苦しくなるし
同じ行動をするにしても、
常に激しく自分にダメ出ししながらやるのか
自分をOK OK!と、思いながらやるのか、では、

余分なエネルギー消費量が全然違います。。。。

……と、このような、「毎日疲れてるんです〜」という悩みでも良いし、
とにかく、何かしらの悩み、
何かしらの滞り、を
どうやってセッションの入り口を見つけ、
どうやって癒していくのか……

どこでセラピーを使うべきか
どこからどのように問いかけて
置き去りになっている私を探していくのか……

こちらのセミナーが、参考になると思います〜♪

♪以下、HRAのショートセミナー情報♪
どなたでもお気軽にどうぞ〜。

☆セミナー情報の詳細ページはこちら☆

【苦しみから抜け出すことを阻むもの〜あゆかの部屋】

❖セミナーの内容❖
*自分で考えるとなぜぐるぐるしてしまうの?
*悟りからみる私たちの苦しみについて
*隠れたメリット
*自己ワークの陥りやすい罠
*自分で自分を見つめるポイントとエクササイズ
*オープンセッション
*質疑応答

❖こんな方に❖
*現在悩みがあるが、解決の入り口が見えない
*同じことを何度も癒しているのに楽にならない
*自分の悩みは状況的にどうしようもないことで、打つ手などないと思っている
*心のしくみや苦しみの原因について興味がある
*悟りの教えとセラピーの融合に興味がある

❖開催概要・お申込みについて❖
【日程】2018年6月23日(土)
【時間】14:00~16:30(受付開始:13:30~)
【会場】弘済会館 会議室 梅
☆アクセスはこちら☆
東京都千代田区麹町5-1
【費用】6,000円
※セミナーの収益は、トラウマ、ケアラーのケアプロジェクトの資金となります。
【定員】80名
【講師】溝口あゆか
【お申し込みフォーム】☆こちら☆

7月には子育てに悩む方のために
こちらのセミナーもあります。

【7月4日水曜日のショートセミナー】

「子どもに怒ってばかりの私。ママでいる事が辛い! 『もう一人で悩まないで』~心の仕組みを知り楽しく幸せな子育てを~」

この子は私のもの
ー始まりは同じ体を共有してた
自分と子どもとの同一視
ー この子の中に許せない私がいる!
いじめられたらどうしよう。出来なかったら可哀想。
ー その不安、誰のもの?
こんな子になって欲しい
ー 子どもへの過剰な期待。私の穴を埋めて欲しいの。
隣の◯ちゃんは…お姉ちゃんは…できるのに。あなたはなぜ!
ー その比較の裏で私の心に起こっている事は?
私は太陽みたいなお母さんになれない!
ー 自分の中の『母親とはこうあるべき』像
怒る自分私が許せない。こんなに可愛いのになぜ。
ー 自分責めによる苦しみを紐解く
イライラの対処方法、感情解放EFT
ー 心が落ち着く、指二本の魔法。
ー子どもと一緒にタッピング

❖開催概要・お申込みについて❖
【日程】2018年7月4日(水)
【時間】10:00~12:00(受付開始:9:30~)
【会場】あうるすぽっと 会議室B2 (3階)
☆アクセスはこちら☆

東京都豊島区東池袋4-5-2 ライズアリーナビル3F
【費用】3,000円
※セミナーの収益は、トラウマ、ケアラーのケアプロジェクトの資金となります。
【定員】25名
【講師】高橋 まこ
【お申し込みフォーム】
パソコン・携帯共用:☆こちら☆

【キャンセルポリシー】
キャンセルに関しましては、基本的にご返金はいたしかねます。
ただし、ご友人、ご家族等にお譲り頂くことは自由です。
こちら側の理由でセミナーが中止になる場合は、全額返金いたします。

【セミナーへのご質問、お問い合わせ】
info.seminar☆heart-resilience.com
(☆→@に変えてください)

99C220B8-F384-444A-A69A-44E62D33093F

↑こちら、前回のショートセミナーの様子。

FDA36E7C-2E7F-430D-99FF-9346DE2004C3
スタッフ一同 お待ちしております!

上手、下手?無関係!自由に描いてみませんか?

3CA5EFF3-857A-4D9C-B70C-630E3F6F92C5

今日は東池袋でITT(イメージタッピングセラピー)という、
素敵セラピーのセミナーのアシスタントでした♪

ところで……
最近、しつこく続いているアレルギー症状の軽減のため
白砂糖を控えよう!ということで

ちょっとでも身体に悪くなさそうなポテチを
ローソン様で発見し、食べています。
あと成城石井で見つけたマクロビクッキーは?
セーフ?

7B4A1C4E-F61C-4EA9-9071-383E8F0B390A

31B092F8-A8D0-41D4-810C-7B2BFB71734B

ってか
お菓子やめれば良いんだろうけど……笑

さて、本題。

今日はITT(イメージタッピングセラピー)
というDrawingセラピー
お絵かきと言っても……
グルグル〜〜
とか グチャグチャ〜〜
で、OK。
絵が上手くない方が、ITTは上手いかも。笑

心にある模様を紙に自由に描き
タッピングして、溜まったモノを解放していきます✨
これ、不思議なんだけどね

E20C592C-B460-43B9-8DBE-B7E0F077BCA2

EDC791F8-2480-4874-8001-F8973EAA3B6F

自由に描いてタッピング。

これで、これだけで
ちゃーんと解放出来るんです。笑

言葉にするのが嫌な悩みや出来事のセラピーにも
まだ上手く話せないお子さまにも、良い✨

講師は下田屋 寛子さんです
D2759921-7A85-4C6F-8DB3-91455F7F676E

我らが繊細なアニキ代表!(なんじゃそら)

B1E913A3-C297-4FC6-9CB8-CA8AF08FF85B

本日の講師&アシスタントたち♪

毎回思う事ですが
何か人生に問題がある時
自分の内側からクリアにしていくのは、
遠回りのようで、1番の近道だと思います。

JmetのHPは ☆こちら☆

Jmetのセミナー情報は
☆こちら☆

あ。

今日やったセラピーは、個人セッションでも扱えますよ〜♪
ご希望がありましたら、どうぞ〜。

♪以下、今後のHRAのショートセミナー情報♪
どなたでもお気軽にどうぞ〜。

☆セミナー情報のページはこちら☆

6月23日土曜日
【苦しみから抜け出すことを阻むもの〜あゆかの部屋】

❖セミナーの内容❖
*自分で考えるとなぜぐるぐるしてしまうの?
*悟りからみる私たちの苦しみについて
*隠れたメリット
*自己ワークの陥りやすい罠
*自分で自分を見つめるポイントとエクササイズ
*オープンセッション
*質疑応答

❖こんな方に❖
*現在悩みがあるが、解決の入り口が見えない
*同じことを何度も癒しているのに楽にならない
*自分の悩みは状況的にどうしようもないことで、打つ手などないと思っている
*心のしくみや苦しみの原因について興味がある
*悟りの教えとセラピーの融合に興味がある

❖開催概要・お申込みについて❖
【日程】2018年6月23日(土)
【時間】14:00~16:30(受付開始:13:30~)
【会場】弘済会館 会議室 梅
☆アクセスはこちら☆
東京都千代田区麹町5-1
【費用】6,000円
※セミナーの収益は、トラウマ、ケアラーのケアプロジェクトの資金となります。
【定員】80名
【講師】溝口あゆか
【お申し込みフォーム】☆こちら☆

7月4日水曜日ショートセミナー

「子どもに怒ってばかりの私。ママでいる事が辛い! 『もう一人で悩まないで』~心の仕組みを知り楽しく幸せな子育てを~」

この子は私のもの
ー始まりは同じ体を共有してた
自分と子どもとの同一視
ー この子の中に許せない私がいる!
いじめられたらどうしよう。出来なかったら可哀想。
ー その不安、誰のもの?
こんな子になって欲しい
ー 子どもへの過剰な期待。私の穴を埋めて欲しいの。
隣の◯ちゃんは…お姉ちゃんは…できるのに。あなたはなぜ!
ー その比較の裏で私の心に起こっている事は?
私は太陽みたいなお母さんになれない!
ー 自分の中の『母親とはこうあるべき』像
怒る自分私が許せない。こんなに可愛いのになぜ。
ー 自分責めによる苦しみを紐解く
イライラの対処方法、感情解放EFT
ー 心が落ち着く、指二本の魔法。
ー子どもと一緒にタッピング

❖開催概要・お申込みについて❖
【日程】2018年7月4日(水)
【時間】10:00~12:00(受付開始:9:30~)
【会場】あうるすぽっと 会議室B2 (3階)
☆アクセスはこちら☆

東京都豊島区東池袋4-5-2 ライズアリーナビル3F
【費用】3,000円
※セミナーの収益は、トラウマ、ケアラーのケアプロジェクトの資金となります。
【定員】25名
【講師】高橋 まこ
【お申し込みフォーム】
パソコン・携帯共用:☆こちら☆

【キャンセルポリシー】
キャンセルに関しましては、基本的にご返金はいたしかねます。
ただし、ご友人、ご家族等にお譲り頂くことは自由です。
こちら側の理由でセミナーが中止になる場合は、全額返金いたします。

【セミナーへのご質問、お問い合わせ】
info.seminar☆heart-resilience.com
(☆→@に変えてください)

99C220B8-F384-444A-A69A-44E62D33093F

↑こちら、前回のショートセミナーの様子。

毎回、濃い〜〜情報を、
ハートからお伝えしているセミナーばかりです。

心の内側を見るしかなかった

39FD2983-1C16-4412-B59D-17896456D64B

自分のこと好きですか?
そんな事考えた事もないですか?

頑張ってる自分が好きですか?
必要とされる自分でいたいですか?

大切な人に優しく出来ますか?
自己犠牲で我慢するんじゃなく、
自然に優しくなれますか?

私もおそらく
快適に生きていける人生だったなら、
自分の心の内側に向かう事などなかったと思います。

快適に生きていける条件が揃っていて
心が苦しくなかったら、
わざわざ痛いところを開いてみようかな、なんて
思わなかったと思います。笑

でもある時、腰痛で、動けなくなって
どうしようもなくなって
働けなくなって
唯一の拠り所(経済力)を失った時

整形外科も
ペインクリニックも
岩盤浴も気功も何もかも試して
なかなか改善しなかった時

身体をいじってもウンともスンとも言わなかった時
心を見るしかなくなって
辿り着いた場所がここでした。笑

身体が痛いんだから、整形外科でしょ?
原因分からないなら、
CTとかMRIとか血液検査でしょ?

え?
なんで分からないの?
なんでなおらないの????

という所から。。。。。

やっと……

心と体は
文字通り一心同体である。

と、気づかされるのでした。
身体のサインって、叡智だね!

そして、
自分の心の奥深くは
自分にしか、見つけてあげる事は出来ません。

どんなに凄腕の先生もセラピストもヒーラーも
あなたの心を解剖する事は出来ないのです。
サポートする事は出来ても。
最後は、あなたしかいないんです。

✨お知らせ祭り✨

4月28.29.30(土日月) 10:00〜17:00
東池袋 EFTプラティショナーコース
58,000円
講師:小貫淳子さん

EFTプラクティショナーコース詳細はこちら

5月18日金曜日19:00〜21:00
東池袋にて
「何故か生きるのが苦しいと感じているあなたへ」
3,000円(ペイパルまたは振込み←振込み希望の方はお問い合わせください)
講師:徳山なおこさん
5月18日金曜日ショートセミナー詳細はこちら

心の内側を見る スペシャリスト達が お待ちしております♪

春らんまん♪セッション受けて、スッキリ。

EAB379C4-7C06-4565-8846-A6A678710010

D38B6859-DAC0-4DF8-88ED-ACCC1A085061

私が手入れしているわけではないですが
うちの庭が春らんまんです。

今日もめちゃくちゃあったかいですね。

私は今日は、セッションを受けていたのですが

(あはは。ここ1ヶ月は、花粉症シーズンという事で……
通常より多くの回数のメンテナンスのためのセッションを入れておりました♪

セッションの使い方、こういうのもアリだと思いますよ^^
辛い時期だとわかっているので、大目にリフレッシュのために入れる。笑

いや、私にとっては、まじでセッションを受ける事は、心のエステ感覚なんです。
受けなくても別に平気、生きていける、けれど、
やっぱりツルンと美肌でいたいから、フェイシャルエステに行くんだよ……みたいな立ち位置です。)

今日のセッションでは、花粉症の目の痒みからセラピーに入ってもらったのですが、

私自身の心の器が、一寸法師レベルにちーーーいさかったり、
細かい、小さな事に、いちいちグサッと傷ついていたり、
それを感じたくないからと、心を麻痺させていた自分に再会したり……

愛おしい自分の内的世界との統合でした。

沢山泣いて、今、非常〜〜〜〜〜〜〜に スッキリしています。

(セッションでは、泣く事も多いですが、苦しい泣き方ではないです。
ああ、そうだったんだ……
だからこれが嫌だったんだね……という、
自分への深い理解のある、あたたかい涙です♡

泣かれる方も多いですが、「なんで私泣いてるんでしょう?」とおっしゃる方も多いです。
自分でも理由が分からず涙が自然と流れる感じなので、
苦しくて泣いてるのとは全然違います。
トラウマなどを再体験して泣くわけじゃないですよん。)

日々、知らないうちに少しずつ溜めていたストレスの定期的なデトックス、という感じでもあり、

自分にとって大切なものを思い出す時間でもありました。

あ。

余談ですが、セッションを受けたいな〜って思って
セラピストを選ぶ時には、
継続的にセッションを受けているセラピスト
または、セルフワークを重ねているセラピストを選ぶ事をお勧めします。

やはり、セラピストとしては、自分をクリアにしておくというのは、
とっても必要な下準備だと思うので^^

癒しのセッションってなんだろね?

F6077A79-2F2F-4BCA-80E0-7772356B8E58

(今日、母の付き添いで病院へ行って、そこのお庭に咲いていたソメイヨシノです。
とーーっても、綺麗でした。桜って、散り様も美しい。)

突然ですが、癒しの為のセッションってどんなものでしょうね?

壮大すぎるテーマですがね。笑

癒し系のセッションを提供している身として……
私が思うのは「癒し」って、「自分を理解すること」なんじゃないかなぁ。

9E75515F-9531-41E9-912B-11F829C39509
(これは、うちのお庭に咲いてるチューリップ?ですヽ(o´∀`o)ノ〜♡かわゆい。)

えと、もうちょっと詳しく書いて見ます。

ある人は、カウンセリングとは、「問題解決だ」って、おっしゃいます。

それも、よく聞く視点です。
一つの見方として、間違っていないだろうと感じます。

ただ、その括りでいうと、私の提供しているものは、カウンセリング…ではないです。
(だから、私のメニューの名前も、カウンセリング、じゃなくて、セッション、としているけれど。ね。)

私のセッションを受けてくださるクライアントさんは、
もちろん、何か出来事が起きたり、人生に何かしらの(本人的には)問題があって、
悩んでいたり、傷ついていたりします。

それは、もちろん尊重します。
人生が全て100%happyで思い通りの人は
癒しのセッション受けようとは、あまり思わないでしょうから……。

でも、別に何も問題がなくっても
心のメンテナンスとして受けてくださったり、
自己研鑽の一種として受けてくださっていたり……
セッションを受けてから、体調が良いから、と続けてくださったり……
受けてくださる理由は、人それぞれ、色々なんです。

で、私ね、受けてくださる理由は、なんでも良いんです。

セッションするの、とっても楽しいんです。笑
好きです。
セッション。

自分がクライアントで受けるのも、セラピストとしてセッションするのも、大好き♪

面白そうだから、でもOK。

私に興味があったから、でもOK。

でも、もし、私が個人的に
最も嬉しい私のセッションを受けてくれる理由があるとしたら
それはなんだろう?って思った時

やっぱり

「自分を見つめたい」
「自分を癒したい」
「自分を愛したい」

こんな動機で、私のセッションを受けてくださる方がいらしたら
個人的には、ドンピシャなセッションが起こってくるだろうなって思います。

「見つめたい」も、「癒したい」も、「愛したい」も、ここでは同じような意味ですが。

私は、セッションで、どんなにどんなに傷ついて悩んでいらっしゃる方が居たとしても

・解決すべき問題 がある

という視点ではその方を見ていません。

そして、でもそれは、「問題にフォーカスしない」という意味でもないんです。
ちゃんと、クライアントさんが「問題だ」と思っていらっしゃることは、重要視しますよ。
それがセッションのテーマですからね。笑

(当たり前ですが、ご本人のおっしゃるテーマを無視することはしません。)

でも、
「ああ、この方は、これが問題だ(辛い)って思っているんだなぁ」と認識はしても、
「確かに、これは問題だよなぁ」っていう、視点には立たないです。

例えば
「結婚したいのに、出来ない…長らく、彼氏がいなくて、寂しいんです」
というお悩みで来た方が居たとしても

「結婚したいのに出来ないなんて、そりゃ寂しいだろうなあ」
とは思わないし、
「じゃあ、結婚できるように、メンタルを整えるサポートしますね!」
という視点では、私は、見ません、ってことです。

ご本人に問題があるとは見ません。

でも、本人が問題があると認識している、ということは、丁寧に見ていきます。
(これって大きな違いなんですが……伝わるでしょうか?汗)

そして、その理由を、解きほぐして、ほどいて、癒していきます。

なぜ、それを問題だと思うのでしょう?

どうして、そう思うのでしょう?

どんな時に、それを感じるのでしょう?

いつから、そう思っていたのでしょう?

あなたにとって、結婚って(または家族って)どんなものですか?

それがないと、どんな風にあなたは困る?

どんな風に、あなたは辛いの?

あなたにとってそれはどういう事なのでしょう?

………………

他にも、色々。

多分、わりと沢山、質問します。

あ、ちゃんと、ご本人のペースに合わせて質問しますから、ご安心くださいね。

そして、質問の答えがなかなか出てこない時、(よくあります)
アプローチを変えるという作戦もありですが
まずは、その時間は、「大切に待ち」ます^^

セッションは、私の意見やアドバイスなどをお伝えする時間ではありません。

クライアントさんご本人の内側を辿っていく時間なんです。

全てのリソースは、全ての答えも、ご本人の中にあるんです。

だから、私がするお仕事は、ある意味、「それ」が湧き上がってくるのを待つだけです。
(その為に必要な質問、必要な事は、行います)

だってね
「問題」って、ご本人が「問題だ」と認識するから、問題になり得るんですよ。
(これは、自分の思考が自分の現実を作り出している、という意味ではないですよ、念のため)

単純に考えてね
同じ状況でも、問題だと思う人と、思わない人が、居るんです。
苦しむ人と、そうでもない人が、居るんです。

だったら、大事なのは
「問題を解決すること」ではなくて、

「問題を、問題たらしめているものは、何なのか?」
を、見つけていくことです。

そこには、ほぼ必ず
自分では気づいていなかった、傷ついた過去、記憶、または、ネガティブな思い込み、
きっかけがあるので、

私は、それを一緒に探しに行きます。

そして、見つけたら、そこを、癒していきます。

ちなみに、、、、丁寧に丁寧にガイドはしますが、
探すのも、見つけるのも、癒すのも、
クライアントさん、ご本人のお仕事です。

でもね、これがね、自分1人では、なかなか、なかなかできないから、
セラピストのガイドが役に立つわけです♡

3C517C04-705B-4FAF-927A-72EDE48BEACB

(今日の千葉県各地は、桜吹雪、でした)
(桜って、すぐに散ってしまうから、名残惜しいですね)

※私がセッションの軸にしているのは、溝口あゆかさん提唱の
「インテグレイティッド心理学」です♪