変化が起きる時

 
↑台風19号が来る直前に、渋谷(神宮前)で飲んだラテ。 
コーヒーより、ラテばっかり飲んじゃいますわ…。 
(そして、砂糖も入れちゃう。)
     
 
今日は「変化が起きる時」について書こうと思います。 
   

「癒しのパラドックス」にも書きましたが  
(↑私の過去記事です) 
 
セッションを受けようと思うタイミングって 
皆さんそれぞれですが 
(※私は職業柄、自分のメンテナンスのために定期的に受けていますが) 
    
 
やっぱり「変わりたいから」、ですよね。  


今が最高に幸せ! 
っていう人は 
あまりこういうセッションを受けようと思わない…ですよね。  
(もちろん、幸せでも 
心のメンテナンスとして受けてくれても良いんですけどね!笑)
   

・今、苦しいから、ラクになりたい  

・今のままじゃ嫌だ、変わりたい 
 
・なんだか生きてるのが辛い 
 
・親と上手くいかない 
 
・子どもと上手くいかない 
 
・旦那と上手くいかない 
 
・姑と上手くいかない 
 
・仕事が上手くいかない
 
 
テーマは何でもOKなんですが 
 
「変わりたい」と思って、いらして下さいます。

それは勿論当たり前の事で、それで良いんです。 
  
だってさ、「変わりたい」と思わないと、 
ともかく、始めの一歩が始まらないですもんね。 
 
(私も当然「ラクになりたい!」と思って、癒しの旅を始めました)   
 
 
  
でも  
「変わりたい」 
「今のままじゃ嫌だ」 
そう思うなら、思うからこそ、 
   
「変わらなくて良い」 
っていう所からのスタートです。 

変化が起きる時

というのには、順番があって
 
「変わりたいと思う(今のままじゃイヤだと思う)」  

癒しの旅スタート。 
↓ 
「今のイヤな自分、ダメな自分、苦しい自分を認める。 
その自分に、『そのままでOK』を出す」 
↓ 
「自然な変化が起きる」

なんです。 
   
辛くて 苦しくて 変わりたくて  
セッションに来るのに 
 
残念ながら(?)セッションでやる事は 
   
「変わる事」ではなくて 
   
まずは 
「変わろうとするのを辞めること」なんです。
 
 ありのままを受け入れること、なんです。 
(あぁ、ガッカリしないでもうちょっと読んでね!笑)    
 

私の提供するセッションは、 
 
 
「親切な人間になろう」 
「素敵な私になろう」 
「愛される私になろう」 
「仕事の出来る私になろう」 
「優しいお母さんになろう」 
「良い奥さんになろう」 
「もっと輝く私になろう」   

そういう、「今と違う自分になって幸せになろう」 
というセッションではありません。

そっちじゃなくて、 
「ありのままの、本来の自分に戻ろう」 
という方向を向いたセッションです。  
   
本来の自分に戻るためには 
「苦しい自分」が  
どうして「苦しい自分」になってしまったのかを 
ゆっくり じっくり  
優しく… 
その理由を、理解して、 
ほどいていってあげなくてはいけません。  
  
ほどいていく為には 
「苦しい自分」が 
どうして出来上がってしまったのか? 
 
それをしっかりと知るためには 
「苦しい自分」に  
優しく向き合ってあげないといけないのです。 
 
「苦しんでいる自分」に 
「あなたが居ると、苦しいから いなくなって!どっかに消えて!」 
と言うのではなくて 
 
「どうしたの? 
なにがあったの?」 
と聞いてあげる事から、スタートなんです。 
 
 
その時は、 
そのままの姿をまず受け入れる姿勢で、向き合ってあげる必要があります。 
傷付いている 苦しい自分は、 
自分を丸ごと受け入れてくれない人には、心を開きません。 
  

苦しい理由が分からないと 
その苦しみの解き方も、分かりません。 
 
自分のありのままは、自分しか知らない。  
自分が何故、傷付いているのかも 
自分の内側のあなたしか、知らないんです。   
  

普段は気づいていない 
内側にいるあなたが全て知っています。 


ありのままの、本来の自分ってね、 
一番パワフルで 
最も 居心地が良くて、 
  

外側の条件に振り回されず 
何かがあっても、回復出来る自分です。 
 
大丈夫な自分なんです。 
  

幸せになるために頑張るんじゃなくてね 
(もちろん、頑張っても良いけど) 
 
 
たとえ外側の条件がどんな状況でも  
自分らしくいられる事。
自分という存在の中で 
安心して居られる自分になる事。
  
私は、そっち側に 
「本当の幸せ」があると思うんです。 

 
だから、私は、どこか素敵な場所に向かって 
「引っ張っていく」という事はしません。 
 
 
こうすると良いよ! 
こうすると幸せだよ!とアドバイスする事もしません。    

あなたがどう在りたいのか 
あなたがどうしたいのか 
  
それは  
他の誰かに教えてもらうモノじゃなく 
あなたのハートが導いてくれる事を知っています。   
 


みんな、本来の自分に戻ろうよ。 
 
なにか伝わってたら良いな。 
 


+++++++++++++++++++++++++++ 


☆個人セッションメニューはこちら☆ 
   
   
zoomにてオンラインの瞑想会やってます。  

・10月23日(水) 
・11月12日(火)  
・12月9日(月) 
・12月20日(金) 
 
いずれも日本時間19:30~ 
 
☆オンライン瞑想会詳細はこちら☆ 
   
☆瞑想会お申込みフォームこちら☆ 


  


  

頭じゃなくてハートから生きる

昨日は、台風で延期になっていた
☆OADセラピスト養成講座☆
半日だけですが、アシスタントへ。


 
私たちは、いったい
幸せになる為に、


何を目指せば良いのだろう?



【自分を大切にする】事と
【ワガママで自己中心的な行動】って
 
何がどう違うんだろうね?


それが
「愛」から生まれるのか
「恐れ」や
「痛み」から生まれる衝動なのか?


全部
あなたのハートが答えを知ってるよ。
全部知ってるはず。


分からないなら
多分、
見えなくなってるだけだよね。


「母親なんだから優しくあるべき」


「親子なんだから〜〜するべき」


「妻なんだから、〜〜であるべき」

 
優しくなれたら
心が広くなれたら
 
目の前の問題が解決するかのように見えるよね。  

でも 

その「べき」が
もし、あなたを窮屈にさせる制限なら
それは本当の答えじゃないよ。


だからって
・好き勝手に行動すること
・大事な誰かを傷つけても自分の欲望を優先すること


それも本当のハートの声じゃないはず。

   
たとえどんな状況でも
どんな出来事の中でも
相手が思い通りにならなくても
物事がスムーズに進まなくても



あなたが
どんな風に
そこに立っていたいか?


あなたが
どんな自分であることが
あなたに
本来のパワーを戻してくれるのか?


物事を
平和に
思い通りに
自分に有利に
気持ち良くなる為に


そんな事の為に頑張るんじゃなくてさ



表面上の出来事が
たとえ何がどうなっても
魂が「この自分で居たい」
って思える自分でいようよ。



本来のあなたに戻るために
頑張ろうよ💕

 

まぁ、ステキな自分になる!
とか
愛される私になる!
とか
楽チンで成功する私になる!
とかじゃなくて
 
   
【本来の自分に戻る】  
って、

意外に
やる事そのものは、地味で
 
時間もかかるし  

1回のセッションで「パッカーン!スッキリ!」になんて
ならないんですけどね!笑
   

でも本当はあなたの魂が一番望んでいる事だと思う。
 

個人セッションでは
地道に、コツコツ、
【本来の自分に戻る】事のお手伝い
してます(⁎ᵕᴗᵕ⁎)
  
 
(OADセラピスト養成講座の中の「非二元と癒し」講座の後、
講師の 溝口あゆかさんと、アシスタントのセラピストたち。)


+++++++++++++++++++++++++++ 


☆個人セッションメニューはこちら☆ 
   
   
zoomにてオンラインの瞑想会やってます。 
・10月23日(水) 
・11月12日(火) 
いずれも日本時間19:30~ 
 
☆オンライン瞑想会詳細はこちら☆ 
   
☆瞑想会お申込みフォームこちら☆ 
  

内側を見つめよう

 
    
外に外に潤いを求めている限り、 
どんどんガンガン乾き続ける事が出来るよ。 
無限に痛み続ける事が出来るよ。  
    
   
内側の無限の泉を開けば、 
外からの援助ももたらされる。 
そういう風になってるの。 
   
  
人が 
心の柔らかい場所を開いていく 
その勇気も覚悟も見ず、 
「あの(外からの)援助、羨ましい…欲しい…欲しい…」 
と渇望したって、更に乾く一方だよ。 
 
   
そして、 
「誰かのせいで自分が苦しい」 
と本気で思ってるうちは、 
(たとえ、それが本当でも。 
客観的に見て、そりゃそうだよね… 
っていう状況だったとしても)  
 
   
その「誰か」が、 
あなたの幸せをどうするかを握ってる。 
   
  
無意識のうちに明け渡している 
人生の主導権を、 
時間をかけても良いから 
自分の内側に取り戻さないと。 
 
    
永遠に、自分の幸せを、他人に依存する形になるよ?
   
  
そんなの 嫌だよね?    
    
 
自分を見つめましょう。 
あなたの中に愛も強さも潤いも 
豊かさも
     
   
全部あるんだよ。 
   
     
それに気づいた時 
誰にも 何も 求めなくても  
(求めないからこそ) 
 
 
あなたはすべてを手に入れることになる。 
 

+++++++++++++++++++++++++++++++++


     

☆個人セッションメニューはこちら☆ 
   
   
zoomにてオンラインの瞑想会やってます。 
・10月10日(木) 
・10月23日(水) 
・11月12日(火) 
いずれも日本時間19:30~ 
 
☆オンライン瞑想会詳細はこちら☆ 
   
☆瞑想会お申込みフォームこちら☆ 
  

「全部あるんだよ」

植物の種が  

「なんで私にはキレイな花びらが無いの?」
って聞いたら
「今はまだ見えないけど、
あなた(種)の内側に、全部あるんだよ」
と、答えるだろう。


紫色のスミレが
「なんで私には、薔薇の花みたいな、
素敵なピンクの花びらが無いの?」
と聞いたら
「スミレにはスミレの美しさがあるよ」
「紫色より、ピンクの方が優れてるなんて、
誰が決めたの?」
と、答えるだろう。


これからなんだよ。

全部これから。


あなたの花が
咲いてなくても
種には全部の可能性が詰まってる。


あなたの花が
あなたの気にいる色じゃなくても、


あなたの葉っぱが
あなたの気に入る形じゃなくても、


そこに優劣なんて無い。


地球は豊かに回転しながら
全ての種を育むだろう。


それを知ってるよ。
ずっと前から知ってる。


 
   

私の個人セッションの 
☆メニューページはこちら☆

ちえチャンネル(動画)またアップしました♪

間が空いてしまいましたが 
インタビュー動画 第二弾♪ 
(第一弾の ライターでキャリアコンサルタントの 
ヤスコさんへのインタビュー動画は 
☆こちらです(youtubeに飛びます)☆ 
   

今回は、私もずっと前からお世話になっている 
クラニオ(ボディワーク)のプラクティショナーさんである  
☆仲村 香織さん☆ 
にインタビュー致しました♪ 
   
☆香織さんインタビューその1☆  
(16:37)

・クラニオってどんなもの? 
・ジャッジしない、制限せずにいることについて 
・何年かけて学んだの? 
・クラニオを学ぶきっかけは? 
・どんな人が来ますか? 
・制限せずに見守っているって? 
・ちえはこんな状態だった! 
・埼玉と都内でやってます。  
(香織さんのブログのご紹介より^^)
 
☆香織さんインタビューその2☆    
(17:47) 
   
・どんな人に来てほしいか 
・どんな変化が起きてくるか 
・ちえ(私)の体験も 
・生命力、自己治癒力に作用するって? 
・感情や思いが出てくる 
・自分の思う制限が外れていくと、こんなことがあったよ。 
・その人がどうしたいか、と一緒にいる。 
・体を大事にするって? 
・自分LOVEだよ💕


 
香織さんもブログにアップして下さいました♡ 
☆動画を撮っていただきました☆ 
ありがとうございます♪ 
   
いやぁ、それにしても、動画は相変わらず下手ですね~(汗) 
反省が多いです(汗) 
 
香織さん、私の「紹介したい!」にお付き合いいただき 
ありがとうございます♪ 
   

 

「視界が明るくなった感じ」

「視界が明るくなった感じ。
ゼリー状に身体にくっ付いてたものが スッキリした。
清々しい!」


(初めてセッションを受けてくれたお方が
「書いていいよ〜」って言ってくださいました…感謝。
潔いオープンマインド!ありがとうございます!
※あっ、感想を公表したくない場合も全く問題ありません※)
 


置き去りになっていた過去の自分を迎えに行く。
それは昔を思い出すだけの
後ろ向きな作業ではなく


本来のパワーを自分に取り戻して、
もっともっと奇跡と一緒に歩いていくため。


みんなみんな 素晴らしい生命の光だよ。
それをただ思い出すだけ。


+++++++++++++++++++++++++++ 
 
私のセッションメニューページは 
☆こちら☆です。
    
 
オンライン瞑想会の次回の日程は  
10月10日(木曜日)19:30〜 
10月23日(水曜日)19:30〜 
11月12日(火曜日)19:30〜 
の3日間です♪ 
こちらは参加費無料です。 
 
一緒にリラックスいたしましょう。 
   
お申込みは 
☆こちらのフォームから☆
どうぞ。 
 

受け入れる、降参する、認める。

ああ、丸々1週間経ってしまいました! 
時間が経つのって光速ですね。 
すっかり秋めいて来ましたが、先週の土日は    
OAD心理セラピスト養成講座 のアシスタントに行って参りました♪  
(これは私がデモセッションのクライアントしている所です)
  

土曜日の「フォーカシング」に続き
日曜日は「フェルトセンスタッピング」
どっぷり、OAD!OAD!な2日間。


結局いつも 私たちが
1番大切にしていたいのは
【全部を受容する事】ですね。


身体の内側から語りかけてくる
普段は決して聞こえない声たち。


まだ言葉になっていない
内側の語られていない声たちに
そっと耳を傾ける。


身体で感じる、感覚に耳を傾ける。


怒りや
不安や
絶望や
悲しみ
プレッシャーや
諦めたち……

そこに何があるの?
その風景の中には
その下には誰がいるの?


どうしてそこにいるの?
どんな風に感じてるの?

それは
質問のテクニック…ではなく
受容も
こう言えば良いという
テクニックではなく…


自分を受け入れた分だけ
自分を許した分だけ
全ての可能性に向かって開いていられる気がする。



全部を受け入れるという姿勢。
どんな言葉も
どんな現実(のように見えるムービー)も


小さな自分も
カッコ悪い自分も
ズルい自分も
諦めている自分も
求められていない自分も

そうなんだね、
そうなんだね……


変えようとせず
消そうとせず
ただ見つめて
寄り添うこと。


それは何にも代え難い
愛の姿だと思う。


ちなみに、
デモセッションでは、
私が2日連続でクライアント……
相変わらずのプロクライアントぶりを発揮して

どうやら私
14分で


感じる、受け入れる、
シフトが起こる、
本来の自分の表現が現れる……


という所まで、
きちんと着地したようです。笑
 
もはやある種の一芸の領域に達して参りました…。

先週末、ご一緒した皆さま
お疲れ様でした!
&ありがとうございました♪

 

 

 

 

 

半信半疑の所もあったんですが…

 
  
継続セッションを受けて下さっている方からのご感想です。 
(掲載許可を頂いております。)

【(受ける前は)半信半疑なところもあったんですが、
2回のセッションを受けて、こんなに効果があるんだ、とびっくりしています。
自分でやるのとはかなり違って衝撃的でした。 
 
人と目を合わせて話す時、いつも緊張していたけど、
それがやわらいでる。
(人と話すのが)少し楽しくもなってきました。 
「OAD(Open Aweaness Dialogue)」にもすごく興味があります。

(ありがとうございます♪) 

私の提供しているセッションでは、
【セラピストが何かをやろうとしない】ことをすごく大切にしています。
押し付けない事。 
無理がない事。 
自然である事。

それはただ、大いなる自然に降参していくだけです。   
心と身体は必ず最善に向かっています。
それを妨げているものにただ向き合っていきます。  
 
という訳で、自分自身の内側の声に興味のある方↓どうぞ♪
 
☆セッションメニュー&お申込みページ☆

 

 

私たちの身体は哺乳類だから

昨日は、小笠原和葉さん のトークセミナーに参加して来ました。  
(雨の予報だったのに、私が歩いてる時間は、ほとんど降られなかった…
ひひひ、ラッキー☆) 

和葉さん、いつもFBでお見かけしているので 
「久しぶり!」感が正直ありません…ありません…が、
リアルでお会いするのは超久しぶり♪ わーい♪←懐いているオレ 
 
   
 
何のセミナーに行って来たかというと  
Magellanミートアップ「街場のポリヴェーガル」 
です! 
たーのーしかった! 

今後の和葉節堪能DAY告知は 
 
こちらです。 
どうですか、皆さんご一緒しませんか? 
多分毎回面白い&為になるはず!損はさせません。(和葉さんが) 

 
んで、話を戻して…
昨日の和葉さんのトークのテーマは

「街場のポリヴェーガル〜より良く生きる為の神経学〜」でした。
(どうやら街場のポリヴェーガルとしては第二弾だったらしい。 )


私たちの身体を
私たちが意識しなくても
常に、「自律的に」「コントロール(調整)」してくれている
自律神経。ってのがありますね。 
こいつ(自律神経)が
24時間365日、心臓など動かしてくれているわけですよ… 
疲れてもサボったりしないんですよ…
ありがてぇ…


自律神経には、①交感神経と、②副交感神経があります。
 
交感神経は、頑張る(逃げる、戦う)神経。
働いてる時とか走ってる時に優位になる。
 
副交感神経は、リラックスする時に働く神経。
寝てる時とかに優位になります。


ここまでは多分一般的に、知ってる人多い。よね?
でも
②の副交感神経が実は2種類あったよ
という事を
イリノイ大学名誉教授のポージェス博士(Stephen W.Porges, PhD)が
「ポリヴェーガル理論(多重迷走神経論)」として提唱…
したのが、1994年!です。
 
(で、それを私が  溝口あゆかさんから学び、知識として仕入れたのが、2年前の冬…!)
(あれは本当にすごい衝撃だった……)
(これはね、心理セラピストにもボディワーカーにも必須の知識だと思う)
(いや家庭のお母さんにも!会社で働く人にも!
いや、てゆーか、人間なら全員知って欲しい!!
だって、人間は哺乳類だから。自分の身体の仕組みを知った方が良い。)
 
私は、理系出身かつ勉強は続けててるとは言え、ど素人。
「ポリヴェーガル理論を理解してる」とは口が裂けても言えませんがね。
 
あ、参考図書のAmazonのリンク貼っておこ。  
こちら→「ポリヴェーガル理論入門」ポージェス博士
とか、あと、私が読んだやつで、
簡単版なのが これ→「今ここ」神経系エクササイズ〜はるちゃんのおにぎり〜
 
です。 
興味あったらぜひ読んでみてください。
 
んでは続きます。 

副交感神経 ってやつが
 
ー背側迷走神経
ー腹側迷走神経 の2種類に 分かれてるよ…!?

ってところまで、意味を理解している人は、
まだ世の中の一般の人的には、非常に少ないわけです。 

(「普通の人」にこの身体の叡智を広める活動をしている和葉さんには
積極的なスタンディングオベーションを表現したい… 
まじ、尊敬…と、思う所存です。)


そして、腹側迷走神経を持っているのは、
哺乳類だけです。


【哺乳類だけ】が持ってる神経だから。
腹側迷走神経(社会神経とも呼ぶ)ってのは。
なぜ、哺乳類だけ、この神経が発達する必要があったのか?


あぁ〜〜爬虫類にはない、この愛しき迷走神経…💕
これが、
群れで暮らす種族としての人間の幸せの鍵を握っているのです…


哺乳類は
1人(1匹)では、かなり、生きのびずらい種族なんです。
だから、群れで生きる。
その時、相手の状態が読み取れないと危険です⚠️危険!
 
だからパッと見た相手が
「(目が充血して大声を出している)怒っている!」
「(肩を落として表情が暗い)落ち込んでいるのかな…」
「(泣いてる)悲しいのかな…」
「(笑ってる)大丈夫そうだな…」
と、「分かる」わけです。


顔の表情筋や声の抑揚、発汗、震え、体の筋肉の緊張、
などなどから、
私たちはかなり繊細にシグナルを読み取りあっています。
(無意識のうちに)

 
「安全か」「危険か」の判断は、
ニューロセプション(命名byポージェス博士)という機能が
「自動的に」やってくれてます。


「安全か」「危険か」の判断は
ニューロセプションが自動的に…
自動的に、【認知を介さずに】、やっているわけです。


だからね

「大丈夫!大丈夫!」
「リラックスして良いんだ!」
と、いくら自分に「言い聞かせ」てもダメなの。

もし、ニューロセプションが「危険」という判断を下していたら、
私たちは、心も身体も本当の意味でリラックスする事は出来ない。


哺乳類である人間が
安心やリラックスを感じる為には
背側迷走神経領域の「リラックス」(1人で感じるリラックス)
だけではなく、


社会神経領域の「哺乳類同士で繋がりあう事によるリラックス」
を使えるようになる必要があり


もしそれがうまく使えていないならば
ニューロセプションの司る、
【無意識の領域】に働きかける必要がある。

 
例えば
子供時代のイジメトラウマから
対人恐怖症になる人とかも、


それは「大丈夫!」「大丈夫!」と唱えるのではなくて
(無理やりに認知を変えさせようとするのではなくて…)


イジメの時に起きた「神経的な対処」
(トラウマの場合、生命の脅威によるフリーズ)の結果、
それ(対人恐怖による極度の緊張など)が起きているのだ…
という事を認識しておいた方が良い。


そして
身体が、社会神経が働いて、無意識領域でリラックスして
初めて
人との関わり合いは、安全で成長を促すものになります。


だからさ
今まで何十年も生きてきた、
トラウマまみれの私たちだから、笑
(トラウマが一個もない人生とかあり得ないからさ)
(虐待とかイジメとか受けてないふつーの人にもイッパイありますからね〜)


無理やり認知を変えるんじゃなくて
まずは
身体(神経)が学んできた
たくさんの無意識領域のフリーズ
溶かしていこう。

 
私たちの体は哺乳類だから
誰かと一緒にやるのも、超おススメです💕

(クラニオ受けるのもめっちゃ良いよー)
(わたしの個人セッションもどうぞー) 
 
(そしてもちろん、人と一緒に居る時間が多すぎて、疲れてる人は  
=育児中とか…介護中とか…集団行動とか…
1人でリラックスする時間も取りましょうね♪)

 

正解を目指すな

 
 

世の中的な「正解」が、 
「今のあなたの正解」とは限らない。

「いつまでも怒ってても仕方ないでしょ」 
それは正論かもしれない。 
 
でも
無理に理解ある態度をしようとしたり、 
無理に怒りや不安を我慢したり、しないで。

「相手にも事情があったんだから」  
それはその通りかもしれない。
 
それでも 
傷ついたまま、無理に許そうとしないで。 
正しさに自分を明け渡しちゃダメって事です。


自分だけは 
どんな時も自分の味方になってあげて欲しい。 
 
自分が間違えてる時でもだよ。 
どんなに理不尽な自分にもだよ。 
どんなにネガティブな自分にもだよ。


それは結局 
巡り巡って周りへの優しさにも繋がる。


あなたの正解はあなたの中にしかない。 
それは自然に現れてくるもの。


正論で本音を閉じ込めないで。

私も含めてですが 
正しい言葉って、強いんですよ。 
傷付いた自分の小さな声なんて 
すぐ負けちゃうよ。 
 
 
だからこそ 
 

オラ、何回でも言うぞ! 
もっともっと、言うぞー!


【無理は、禁物です】 
(アラフォーインドア派の子供の運動会前の標語ではないよ)


【無理は、続かない】 
(ダイエットの標語ではないよ)