2016年の終わりに

img_9109

久しぶりに、今年最後のメルマガを書きました♡

メルマガ登録はこちら☆こちら☆から〜〜
(バックナンバーも、登録したらほぼ読めるよ〜♪)

http://smart.reservestock.jp/subscribe_form/index/51143

今日は妹のいう
「この世にあった天国」に行ってきます。
*この世の天国=ラクーア、らしい。笑

疲れ気味なので、癒されてきます♡

夢の中にいる

img_8312

風が吹いて
葉が揺れて

雨が落ちてから
濡れた土が乾く頃

咲いた花が散って
還る

自然に還る

とても懐かしい
故郷に還る

長い夢から醒めて

本当は誰も
一度も離れたことのない
全ての源へ 還る

そして、
最初からここに居た事を
優しく思い出す

何かを失うことなど
本当には出来なかった

そして勿論
何かを手に入れることも…

私たちは夢を見ている

大丈夫のゆりかごの上で
人生という夢を見ている

私たちが本当に恐れていることと、本当に求めていること

image

ものすっごい大事な事を、書くね。 
 
私たちニンゲンは、 
恐ろしい出来事が起こる事が怖いんじゃない。 
 
悲しい出来事が起こる事が怖いんじゃない。 
 
傷つけられる事が怖いんじゃない。    
  
その時に感じる「怖さ」や「悲しみ」や「痛み」を、 
【感じる事】が大大大っ嫌いなの。 
 
 
「その出来事」よりも、 
その時に味わうであろう 
「自分の強いネガティブな感情・感覚」 
を、恐れてるんだよ。 
   
本当に。 
   
 
ある意味で、滑稽なんだけど、本当にそうなの。 
  
 
そして、欲しいものも同じでね  
 
例えば、お金が欲しい、 
恋人が欲しい、
結婚したい、 
子供が欲しい、 
あれがしたい、 
こうであってほしい、 
こうなりたい、 
 
全て、本当の本当は、 
「その出来事」よりも 
その時に味わうであろう 
「強いポジティブな感情・感覚」 
を、求めてるんだよ。  
 
マジでそうなんですよ・・・ 
 
それでね、 
私が今日言いたかったことは、 
最も素晴らしいものと、
最も怖いものは、同じで、 
常に自分の内側にあるって事です。 
  
だから 
今すぐ史上最強に最高に幸せな自分になる事も出来るし 
今すぐ過去最低に不幸な自分になる事も出来る。 
こわいね。笑 
そして、面白いよね。 

人生劇場ラララー

ストーリーから自由になる

花人間_0896-2

私がどんなストーリーを信じているのか
あなたがどんなストーリーを信じているのか
どんな人生の物語を生きるのかは自由だ♡

どんなに美しいストーリーでも
どんなに理路整然としていても
どんなに説得力があってもね

【これこそが真実】と歌う人を見ると
実は私は、
「それはあなたの物語だ。」と思う。笑

ごめんね。
あ、「信じてない」とか
「白けている」わけじゃないんだよ。

何かに美しい意味を持たせようとする時
それはその美しい物語の中で生きるという選択です。

私もまた当然ながら
「ワタシ物語」を生きている。

私は女性で

私はセラピストで

私は長女で・・・

みたいな物語と同化して生きている。

だけど、そこからさえ自由で
全てから自由で

全てと一体であり
全部をわかっていて 全部を見つめていて
全部を愛している そのスペースに

ほんとうは最初からずっと
すべてを明け渡している事を

そっと思い出しながら行こう♪

あなたのはまり込んでいるストーリーが
もしも苦しいものなら

一緒に真実を紐解いてみませんか?^^

☆セッションメニューはこちらから☆

EFTは宝物

中禅寺湖

今日(あ、もう昨日)は、
EFTプラクティショナーコースのアシスタントに伺いました♡
 
心に残ったシーンハイライト☆
講師の小貫淳子さんがおっしゃった

「今ここで泣いて良いですよ!」 って言われたら、泣けますか?

っていうクエスチョン。

 
・・・皆さんはどうでしょうか?
ちなみに、すぐ泣くと評判(?)の、私ですら(笑)、
「泣いて良いよ!」って言われても、そんなにすぐには泣けないと思います。笑
 
 
または、「怒り」って、普段の生活の中で、
思う存分、自由に表現していますか?
おそらく、そうじゃない人が多いでしょう。
 
だって、

オトナだから

母親だから

長女だから

もっと大変な人が居るから・・・

みっともないから・・・

恥ずかしいから・・・

周りをビックリさせちゃうから・・・

私はまだ恵まれている方だから・・・

このくらい皆我慢しているから・・・

そんな風に、押し込めてしまっていた
「感情」を、外に出してあげましょう。
自然のエネルギーの流れに戻して
流してあげましょう。
 
それは
今までずっと知らなかったこと
 
相手を許す訳じゃなくて
ただ私の気持ちを大事にしてあげること。
 
相手を責める訳でもなくて
ただ私の、本当の気持ちを
誰よりもずっと一緒に居る
私自身が聞いてあげる行為♡
 
EFTって、そういうセラピーなんですよね♪
改めて、大好きな大好きなセラピーだなぁ!!
そして、最後にマコちゃんが言ってた
「ちょっと良い事言います!」 もスンゴク良かった♪

「何か辛い事があっても、このツールがある。
私は大丈夫なんだ、と思える事が、
それだけで助けになる。」
 
はい、
メルマガにはチラッと書きましたが
家族の病気が分かってから、一か月ちょっと・・・毎日それを実感しております。笑

近しい家族の弱っている姿を見ると
勿論、悲しい感情が出てきます。
 
悲しみは、止めどなく湧いてくる。けれど、
 
悲しみを、
忌むべき嫌な感情として扱うのではなくて
 
感じてはいけないものとして抑圧するのではなくて
 
適切な時と場所を確保して
私はそれを
愛から生まれる暖かい涙にして
(それは悲しみの本来の姿なんだけど )
流していく事が出来る。
 
悲しみが溢れてくる事は
愛があるからで、
ものすごく自然な事だと、受け入れる事が出来る。
 
思いっきり悲しむことを、自分に許す事が出来る。 
悲しみも 愛だから。
 
溜め込まなくて済んでいるのは
EFTがあるからだなぁ・・・
そう思います。 
 
ありがとう。