小さなあなたを抱きしめよう

 
 
思えば私は、小さな頃からずっと
  
  
誰かに わたしの気持ちを 
聞いてもらった事があっただろうか?
  
 
誰かに わたしの気持ちを 
受けとめて貰った事があっただろうか…
 
 
誰かに わたしの感じている事を 
肯定して貰った事が あっただろうか…
  
 
それを思うと…
 
  
たくさんの 
抱きしめてあげなきゃいけない 
小さなわたしが 
いっぱい居るんだなぁとわかる。
    
   
決して 
愛が無かった訳ではないけれど
 
 
いわゆる、感情のケアとか 
受容とか 
そういう事は出来なかった 
 
 
わたしの亡き母は 
やはり 小さな頃
 
そうして貰った事があっただろうか?
  
 
母の、母は、 
そうして貰った事があっただろうか…
 
 
 
私が、小さなわたしを癒す事は 
 
巡り巡って 
小さな母や 
小さな 母の母や 
 
周りにいた大人の 内側にいる
小さな子どもたちを 
癒すことになるだろう。
 

↑これは 
姪っ子ちゃんが以前描いてくれた 
ラブメッセージ♪と 
  
「人のかんじょう」のイメージイラスト👍 
子供ってみんな天才だ!!! 
 
週末はオババカday でした。笑
 
頑張りました♪ 
 
 
+++++++現在 募集中のもの+++++++ 
  
リアルで対面のもの 
2020年 2月29日の土曜日 10:30〜13:00
【自分と繋がるワークショップ】 
〜誰かのために、自分のために、最初から最後まで出来る事〜
 
場所:都内、総武線/中央線、東西線の「中野駅」北口から徒歩10分ほど。   
参加費:4,000円  
【お申込みフォームはこちら】
 
++++++++++++++++++++++++
 
「オンライン瞑想会」
  
zoomで繋がって瞑想する会です。 
参加費無料。 
 
2月6日(木)10:30〜  ←久しぶりの午前中の開催
2月11日(祝・火)19:30〜 
2月21日(金)19:30〜 
 
やります。 
  
【瞑想会お申込みフォームはこちら】 
 
お気軽にどうぞ。 
 

+++++++++++++++++++++++++++++ 
  
個人セッションご希望の方は、
☆メニューページはこちら☆   
 
個人セッションでは、 
時間をかけて、じっくりゆっくり潜在意識をオープンにさせて行くため 
出来ましたら継続コース(5回または10回)がお勧めです。

初めましての方、セッション受ける前にちょっとお話ししておきたい方、
事前に聞いておきたい質問などある方用に、
30分お試しオンラインミーティング(無料)ご用意しております。  
☆初めてさん用ミーティング申込みフォーム☆ 

++++++++++++++++++++++++++

「トラウマとポリヴェーガル理論の会」
おかげさまで好評につき第5回…
2020年2月1日(土曜日)13:00〜約90分  
参加費:無料です。
こちらも初心者の方向け。  

 ☆お申込みフォームはこちら☆

 

noteにプライベート記事

先日長崎へ旅行してきまして。
いくつかプライベートな記録の為にnote記事を書いて残してあります。
特に役に立つ事は書いてません。ただの個人的な記録です。笑 
写真や動画などアップしておりますので
ご興味ある方はどうぞ。  
 

 
【長崎旅行1日目】

【長崎旅行2日目】 
  
【長崎旅行2日目の昼】 
  
【雲仙の山の 仁田峠の上から…雲の上から】 
  
【長崎旅行3日目午前中〜夕方編】

【雲仙地獄めぐり】 
 
【遠藤周作文学館前の外海に沈む夕陽】 
  
【長崎旅行3日目の続き】   
  
【長崎旅行4日目最終日】 
  
  
長崎、素敵で特別な土地でした。 
  
 
  
  

++++現在募集中のオンラインセミナーやイベントなど+++++
  
【リラクゼーションのタッピング♪】
身体をリラックスさせるタッピングを体験しよう。
12月18日水曜日10:00〜11:00
または  
12月23日月曜日19:00〜20:00 
 参加費:3,000円 
 
++++++++++++++++++++++++++++++ 
  
オンライン瞑想会
  
12月9日(月曜)19:30〜 
12月20日(金曜)19:30〜
(↑日本時間です)  
参加費:無料です。
 
☆瞑想会お申込みフォームはこちら☆ 
 
どなたでもお気軽にどうぞ。  
お待ちしております^^
  

+++++++++++++++++++++++++++

☆個人セッションご希望の方は↓☆
「個人セッションメニューページ」 

個人セッションは、時間をかけて
潜在意識をゆっくりじっくりオープンにさせていくため
出来ましたら、継続コース(5回、または10回)がおススメです。

全部受けとめる

都合の良いキレイな部分だけを
見てられたら楽だけど
私は全部知りたい。


綺麗な場所だけを愛でるのは
とっても楽だし
気持ち良いけど


真っ黒なボロボロの部分も
傷だらけの部分も
確かに存在するのなら
そこを見ないフリするんじゃなくて…


私は全部知りたい。

願わくば……


否定して
排除して
消してしまいたくなるほど
醜い部分こそ


愛の光を当てていけたらと思う。


多分
1番誰にも愛されない
1番誰にも理解されない
優しくなんてしたくない
自分自身さえ呪っている
そんな酷い自分にこそ


本当は優しい眼差しが必要なんだ。


ああ、間違っている…
あれは酷いよ…
誰が見たってあいつが悪い…


そんな「あいつ」こそ
見ないフリをして
縛りあげて閉じ込めて
声を奪って
「ない」事にしていた
私自身の姿かもしれない。


ボロボロで
間違えている
真っ黒のあなたは、
私かもしれない。


love you💕

怖くないよ。
私は、あなたの一部だよ。

 
+++++++++++++++++++++++++++ 
 
私のセッションメニューページは 
☆こちら☆です。

 

『暗闇』という友達の話

渋谷のヒカリエから

HSPあるあるなのか、
自己価値どん底経験の長い人あるあるなのか、


「私なんかと遊んでも楽しくないのかも」
「人と何を話したら良いのか分からない」
「私なんか頭も良くないし可愛くもないし好かれるわけがない…」
「うち、貧乏だから◯◯買って貰えない、惨め…」
「どこにも居場所がない感じがする」
「私なんか何をしても無駄だ」


こう思っていた頃
いや
「思っている」という自覚もないまま思い込んでいた頃

ずっと暗闇の中に一人ぼっちで生きていたような気がする。


これら全ての「思い」は幻想だ。
頭の中にしか無い「私物語」という幻覚だ。


でもずっとその幻覚を真実だと思い込んで苦しいまま
キラキラして見える明るい子たちみたいに 
上手に生きられない自分で生きてきた。


友達が不機嫌な顔をすれば不安になった。
恋人が不満げな表情なら私が何とかしなければいけなかった。
上司が怒ったら自分が悪いんだと思った。


ずっとずっと生きずらかった。


だけどどう生きたら私にとっての正解なのか分からなくて
「正論」で自分を武装して
心の中で相手を攻撃して
先祖代々からもともと持っている「被害者」のトラウマを深めた。


(※先祖代々生まれながらの王者で 
落ちぶれた歴史のない王族とかでも無い限り
全員「被害者」の傷は持っていると思われます^^)

でもその暗闇は私の友達であり、
密やかに、多くの人の友達でもあった。


その黒いマントの内側に 
みすぼらしい自分を隠してくれていた。
かっこ悪い傷を許してくれていた。
正しく振る舞えない自分を包み込んでくれていた。


そしてその暗闇をまとっている友達は、
案外たくさん居たんだ。
なんだ、あなたもそれ着てたの?
その真っ黒のローブ。
私も着てたんだよ。
すっぽり頭から被ってた。
ああ、お揃いだね♪


暗闇が 
私を守っていてくれたと知るまで
ハートを閉じていたコンクリートの壁が
健気な愛だったと知るまで

私は私のままで良いんだと心が理解するまで…


一緒に伴走してくれるのがセラピストだと思うんだなっ。


【この日の結論】
小説家はみんな根暗。

良い光が入ってきてました

※※※※※

 

オンライン瞑想会(zoomでやります。zoomは無料でダウンロード出来ます。)は、少し日程増やして募集中♪

☆瞑想会へのお申込みはこちら☆

☆オンライン瞑想会についての記事はこちら☆

光が差す時

向かって右の澤田准ちゃんと成田で。

成田空港で
同期でありセラピスト仲間の准ちゃんとランチしました。

准ちゃんのブログはこちら「Pure Heart Pure Light」

ベジレストランで担々麺とベジ麻婆豆腐食べて
(美味しかった)
カフェに移動しておやつにチョコレートケーキ食べて
(美味しかった2)
楽しい時間を過ごしました♪

准ちゃんは、
私の母が亡くなった直後(今年の5月)にも
我が家まで会いに来てくれて…
(まだ母のボディがリビングに寝てた時に来てくれたんだよ〜♪
「穏やかな良いお顔してるね」って言ってくれて^^嬉しかった。)

私はあの時、「私、准ちゃんに愛されてるなぁ!!」って思ったよ!!
と言ったら
「そうだよ愛されてるよっ^^」って言ってくれて
つまり私たちは愛し合っているのであります。照。

私たちがロンドン行ったのって、
もう6年も前なんだよね?

※通称ロンドンコース。あゆかさんのセラピスト養成コースです。

癒しても癒しても終わりはないし
セラピストやってる以上勉強も終わりがないし

どんなに癒したって
ピカピカ百点満点の自分になるわけじゃない。けど

でも
「癒してきて良かったよね……(しみじみ)」
というのが毎回たどり着く結論!

未だに恨んでるよ〜っていう
ともすれば恨みがましい愚痴も
深く傷ついたトラウマも
愛されなかった私たちの半生(笑)も


今は笑って話せるね
理解という愛を携えて
被害者も加害者も責めない場所に立ち、
見つめる事ができる。

そして ふとした何気ない瞬間に
神さまとか天使の計らいだろうか
予想もしない角度から、
眩しい光が差す事がある♪
セッションの時間だけが癒しじゃないなぁ。
私たちはいつもずっと愛に守られている。

オヤツに食べたチョコレートケーキ~♪

【結論】 
ギリシャ人の胸毛はさすがに濃すぎる!!!という話が一番印象に残った。

准ちゃん また遊んでください♪

続・長女という病

↑これの続きです♪

【続・長女という病】


・いわゆる良い子だから褒められるけど 
褒められるより実はただ可愛がられたい。


・褒められたいというよりは叱られる事の回避
(恐れ不安ベース)


・妹の事で我慢させられ過ぎてて妹を嫌いになる
(妹は別に悪くないけど 
そのせいで姉にイジメられる妹も多い…悲劇…)


私たちは、ただ知らなかっただけだ。 
親も不完全な人間だと、知らなかっただけ。


親が、絶対服従のキングって訳じゃないと 
知らなかっただけ。


親に愛されないと、認められないと、存在価値がないと 
思い込まされていただけだし


親が、全知全能の神さまじゃないって事を
子供の頃の私たちは、知らなかっただけ。


本当の自分が 
誰にも傷つけられたりしないって事も


悲しみや怒りや寂しさ、恥ずかしさを 
すべて受け止めて 
乗り越える力が本当はある事も


何も恐れなくて良い場所にずっといる事を 
ただ、知らなかっただけ。 

長女という病

【長女という病】
(注:次女や他の属性の子供が罹患する場合もあります)

長女という病… 
長〜〜〜い間、患っていたし、 
今でもこのアイデンティティに片足突っ込んでいる私です…
長女という病について。


まぁ、全て思い込みなんですが、


「親の期待に応えなければいけない」
(でも本当はそれがシンドイ→でも勿論辞められない)


「人に頼ったり甘えてはいけない」
(でも本当は誰より甘えたい→けど甘え方が分からず出来ない)


「問題が起きたら自分が何とかしなければいけない」 
(でも本当は誰かに助けて欲しい→けど誰にも言えないで自家中毒版or爆発版あり)

と強く信じています。

(そして、大抵の長女は責任感が強く、それなりに問題処理能力も鍛え上げられていくので、
年数が経つにつれ、ますます病巣を深く広げて行くんですよ。
はい、厄介ですよね。ええ、以前の私のことです。笑) 
(でも、妙にボケてる抜けてる所も多いです。社会的強者かというと、また話は別。)


そしてもっと大前提にあるのは多分
「とにかく安心してはならない」
(この辺の言葉は人によって環境によって変わってきます)
って感じでしょうかね。


でもさ、それもこれもどれも全部
親に愛されたかったり
親を愛していたり

一生懸命、本当は自分を愛したかったりする
可愛らしいジタバタなんだよねえ。


大丈夫。
大丈夫だよ。

誰もが、不完全な親に、不完全な環境で育てられてきた。

誰も悪くない。

(そして勿論
誰かを悪者にしても良いですよ。)

ただ、完璧に理想通りに出来ない自分を責めて
ガス欠のまま頑張り続けなくて良いよ。

頑張りたくて頑張っているなら、 
勿論それも素晴らしい事。


だけどやっぱり昔の私や 
長女という病の仲間に一番言いたい事は


しみじみと
よく頑張って来たよなぁ〜〜〜!!!って事と、
誰にも(自分の恐れにさえも)脅かされない 
安全地帯の場所を教えてあげたい。

そして、それが本当はいつも、ずっと 
内なるあなたと共にある事を。

2019、七夕の雨


さっき近所の公園で雨に濡れていた花。可愛いです。

こんにちは。バタバタしておりまして、久しぶりの更新になってしまいました。 
ずっと自宅で介護していた母が5月に亡くなりまして、通夜、告別式、んで、その後すぐに末妹の結婚式でした…! 
笑うしかない強行スケジュール! 
悲しい事とおめでたい事がいっぺんに押し寄せて…5月は「混沌」でしたね。 

その後は介護でずっと後回しにしていた家の中を少し片づけたり掃除したり… 
49日の法要までは本当~~~~に忙しくて…あっという間でした!! 
 
家族が亡くなった経験のある方にはお分かりでしょうが 
人が死ぬって人間社会的には大きな出来事なんですね。   
(各種手続きがたんまりあった……)
  
個人的には、生きているという事と、死んでいるという事は、 
本質的には変わらないなぁっていうのが今の感想だったりします。 
(もちろん生きてる時の介護は時間的にも体力的にも精神的にも大変でしたが)
 
今の感覚としては、本人の新しい情報が出てこない事ぐらいかな?笑 

今日で、母の死から丸2か月が経ち、おかげさまでやっとバタバタが落ち着いてきたので(と、思いますので…) 
少しずつマイペースに進んでいきたいと思います。   
という宣言をするだけの更新♪  

あ! 
セラピストの仕事も少しずつ再開しております^^  
https://holy-chie.ssl-lolipop.jp/?page_id=37
オンラインのお仕事環境も整えつつありますので、 
今後何かと企画していきたいと思います。
 
ついこの間まで春だったのに、今、季節はすっかり梅雨で 
ジメジメ湿気が辛い季節ですが、 
ともあれ季節があるというのは空気が味わい深く景色の変容が美しく、 
心に嬉しい事ですね。 
  
皆さまもお身体、どうぞご自愛下さい♪


私のインスタ(食べ物ばっかり…) 
https://www.instagram.com/chie1280/

フェイスブック 
https://www.facebook.com/chie.kudou.5  
 
どうぞ繋がって下さい^^ 
(メッセージをいただけるとスムーズです)

「それは貴方の力だよ」


もうすぐ散りそうな庭のチューリップたち。

最近はいつも 
色んな人に助けられている事をシミジミと感じている。 
 
たくさんの周りの優しい人たちのおかげだと思う。 
私たち家族にみんながパワーをくれていると。 
 
だけどそれを力に変えられるのはあなた自身の力なんだよってお友達に言われて 
何だかすごくそれは心に残った。 
 
もしも私の内側に 
優しさや愛や奇跡を受け取る「器」がなかったら 
どんな愛情も奇跡も感じる事が出来ないのかもしれない。 
  
どれだけふんだんに注がれていても 
素通りしてしまう事もあるのかもしれない。 
 
だったら今たくさんの奇跡の中に居る事は 
私の器が育っているおかげでもあるんだなと 
だから周りの人に感謝するのと同時に 
それを受け取れる自分にも感謝したい。

私が、そういう私で居てくれて良かった。

愛をたくさん感じられる自分で居られて良かった。

近所の芝桜

今、たくさんの愛を、もし感じられないのなら 
それは隠れてしまっているだけだから 
思い出しに行きませんか。 
 
それはネガティブな思い込みや 
辛い体験の下で凍り付いたまま 
あなた自身によって溶かされるのをずっと待っています。 
 
※※※※※告知※※※※※

久しぶりのマスタートレーナー溝口あゆかさん講師!

♪EFTプラクティショナーコース♪

人は何故苦しむんだろう?

感情って何だろう?自分の感情と仲直りしよう。

生命への叡智を深めたい方に全力おススメの内容です♡

■日程:2019年4月27日(土)~29日(月)3日間
■時間:10時~17時
■場所:国際ファッションセンター(東京・両国)
https://www.kfc-fashion.jp/aboutus/access
■講師:EFTマスタートレーナー溝口あゆか
■参加費:5万8千円(認定料1万2千円別途)

【申し込みフォーム】
https://www.form-answer.com/applications/F9DMH

身体に溜まったものを解放しよう♪https://holy-chie.ssl-lolipop.jp/?p=2212

個人セッション、ワークショップ、一旦受付停止のお知らせ

まだ、もしかしたら
お正月休みの方が多いのかなぁと推測しますが、
皆さんいかがお過ごしでしょうか???

更新、久しぶりになってしまいました。

私はですね
家族の個人的な事情でバッタバタでした。笑

ええとですね
同居&介護している母の病状が悪くなりまして…

12月7日に救急車で搬送され
10日まで入院しておりました。

そして、母の場合はですが
手術や延命治療を希望しないため

在宅で最後までみる、ということで…

1月6日の現在まで、
何度かの危機を乗り越えて
なんとか、生き延びてくれているわけですが

(ありとあらゆる面で私と家族を支え、
お世話になっている皆様
優しく励まし寄りそってくれるお友達、
凄腕遠隔ヒーリングしてくれる魔法使いの方々、

そして勿論
訪問診療や訪問看護、ヘルパーさんなどなど関係者の皆さまも…
めちゃくちゃありがとうございます♪)

今、まだ(というか母が生き延びてくれている限り)
目が離せなくてですね

家族総出で
24時間体制で介護しているため…

私、昼間のお仕事にさける時間と体力がなく、
(あああ身体が2つあれば!!笑)

申し訳ありませんが
個人セッション、ワークショップ共に
いったん、受付を停止させていただきます。

セッションは本当に本当〜〜に大好きなお仕事で
1時間でも時間があるのならやりたい気持ちがありますし

新しいワークショップの企画にも
本当に心からワクワクしていたので…

参加の申し込みくださっていた方には
申し訳ない思いでいっぱいなのと

私自身も残念な気持ちがあります。

そして
収入の入り口を
自ら閉ざす事への恐れも
もちろんありますが…

今はきっと
人生の重要な仕事をしているのだ〜〜よね〜〜

っていうか
もー、
ほんとに個人的なまとまった時間が取れなさすぎて

マジで単純に他のこと出来ないだけですけどね・・・笑

(育児とかも乳児の時期とかってそうだと思うのですが
数分とか10分とか20分とか、
細切れにしか時間が取れなくて、
まとまって数時間とかの時間が取れないんですよね〜〜!笑

で、いざ家族と交代して
まとまって時間取って良いよとなると
何より身体を横にして眠りたいわけで……

この文章も、
半日ぐらいかけてチマチマ介護の空き時間に書いてます……

何にも考えなくて良い友達とのラインやメッセのやり取りなら
細切れ時間に出来るんですけどねえ…)

しばらく各方面の皆さまには
ご迷惑をおかけいたしますが

なにとぞご理解いただけると幸いです。

いつか、全てが落ち着いたら…
(あんまり暗くなるような先の事は、考えたくないんですけどねえ)
必ず!パワーアップして復活します♪♪♪

それでは
今日からまた寒くなるみたいですし
皆さんもどうぞご自愛くださいませ。

私もなるべく自分を甘やかしながら

(普段あんまり冬には食べないハーゲンダッツ
頻繁に食べてます…
そういえば先月以来、体重計も乗ってないわ、怖い。笑)


(これ美味しかった♪また買ってこようっと。)

奇跡のような1日1日を、大切に、愛と共に過ごしたいと思います。

いつもあっという間に過ぎる時間が

(お風呂上がった瞬間とかに)
今はまだ、(母が)生きてるかな?

(夜勤の前に)
今夜は、生きてるかな?

明日は生きてるかな?

機嫌はどうかな?

(「せん妄」という症状が出ておりまして、
せん妄で、状態や機嫌が悪くなるとほんっっと〜〜〜に、
本人も看てる方も、色々と最悪なんですよねえ……)

と、ある意味、ジリジリしながらだと
1分1秒がとても長いのだと感じました。

あ!

それにしてもこの年末年始
精神的にキツかったのですが…

これほど
自分自身が癒しをやってて良かったと思ったこともありません♪

皆さん
いつか訪れる人生の危機のために
(あ、そんなの無くても良いけど。笑)

ぜひ、ぜひ、自分を癒しておきまっしょい♪(^^)

自分を癒すことは

無駄に過去をほじくり返すことでもないし、

自己満足のカタルシスに浸る事でもないし、

人生のストーリーをhappyな物語に書き変える事でもないし、

現実を見ずに
地に足をつけずに
心だけを見ている事でもなく…

私にとって「癒し」「セッション」「セラピー」は
ただただ
余分なものをそぎ落とし
ありのままの自分自身に戻っていくものです。

それは
真実に戻る事であり
愛に触れる旅路であり

全てに守られていたこと
世界から愛されていたこと

そして自分が自分を愛していた事を
私も含めたありとあらゆる全てが
愛そのものだった事を

ただ思い出していく作業です。

素敵なモノですよ^^

あ。

そして、私がセッション出来ない間に

「誰かのセッション受けたいーーーー!!!」
というタイミングが来たあなたのために

私が心から信頼しおススメ出来る
(そして、まだ今なら予約出来るぞ!!という人ね。←重要)
選りすぐりのセラピストさんをお2人ご紹介しておきますね♪

「人生の問題、夫婦関係、前世関係、恐怖症やパニック症などの問題などでお悩みの方へ」
・繊細でエネルギーに敏感な方、HSPさんにおススメ
妖精のような可愛らしいセラピスト・澤田准さん
☆澤田准さんセッションメニューこちら☆

「自分のこの苦しみは絶対に誰にもわからない」
苦しみから逃れるには悟るしかないのか…と絶望している方などへ
・大きなトラウマや苦しい出来事などないはずのにずっと苦しい方におススメ
(もちろんトラウマにも対応してくれます)
声は可愛い、ホールドは力強い…徳山なおこさん
☆なおこさんの個人セッションメニューこちら☆

(向かって左から、澤田准ちゃん徳山なおこちゃん、私、です♪)
(この写真は2018年6月北海道のリトリートにて☆あ〜楽しかったな〜〜☆)

いつも優しい言葉、励まし、寄り添い、愛、
たくさんたくさん、受け取っています。
ありがとうございます。

皆さまも、よい日曜日をお過ごし下さいませ。