RFT2017東京セミナー

RFTセミナー風景

先週末、都内にて佐藤純子さんによる、RFTのプラクティショナー講習会がありました。

RFT・・・Resistant Freedom Therapy 抵抗を解放するセラピー です。

自分を癒す旅の中で、勿論癒したいから癒しているのですが
それでも、『抵抗』が出てくる場面があります。

変わりたいけど、本当はまだ変わりたくない。
癒したいけど、本音では、腹の底からは、まだ癒したくない、という抵抗。

それはある意味、傷が深ければ当然の反応なのですよね。
RFTは、この時の「抵抗」を解放するセラピーです。
 
個人セッションで頻繁に使わせていただいてます。
 
優しく、本質的な、パワフルなセラピーです。
本当にありがたいです^^ 
 

このRFT2日目のセルフワークの時間
アシスタントの私もセルフワークしてました。

トントン・・・
 
どんなビリーフに取り組んでいたか?というと
『私は大した人間じゃない』
(大成しないとか、凄い事は出来ない、
立派な人間じゃない、という意味で)
 

私はこのビリーフが、
自己価値の低い 私 にさせていると思ってたし
 
このビリーフが、
ショボい私 を作り出していると思ってたし
 
とにかく、この
『私は大した人間じゃない』というビリーフは
悪者にしてました。
 
(注:もちろん、それも無意識に自動的に、ですよ?)
 
 
でもこれが私を守っていた。
 
 
『私は大した人間じゃない』
 
そう信じていれば
凄い事が出来なかった時に
何か失敗した時に
私は私にガッカリしなくてすむ
 
私はものすごく
自分にガッカリしたくなかったんです。
 
ずっと一緒に生きていく自分に
ガッカリしたくなかったんです。
 
私は自分がそれだけ大事だったんです。
 
絶対にガッカリしたくない、
それほど大事だったんです。
 
そうやって私の自我は
生き延びて来ていたのでした。
 
自分を縮こまらせている敵だと思っていたものが
誰よりも私の味方だった。
 
最初からずっと
私のことを誰よりも
大事にしてくれていた。
 
 
これだけじゃない。
すべてのビリーフがそうなんです。
 
 
どんな悪者ビリーフにも
どんなネガティヴビリーフにも
あなたを守るミッションがあったんです。 

それを思うと泣けてくる・・・♥
 
 
だから生まれて
だから握りしめて
 
だからこんなにも、信じて来たんだね。
ありがとう^^
 
I love you & me always♥

RFTセミナー後

セミナー終了後の満面の笑みの私たち。
この写真撮ってくれたひらぼん、ありがとう♪

「特定のタイプへの恐怖、いつもある不安」

img_8384

セッションを受けて下さっているTさんからのご感想をシェアします。
(掲載許可頂いております。ありがとうございます♪)

「セッションのテーマ」
特定のタイプの人への恐怖、いつもある不安。

「セッションで気づいた事、感じた事など」

調子に乗ったり、嬉しいとか、全身で喜びを表現したら、怒られる、
一気に落とされる、ダメ、いけないんだ、という記憶。
嬉しいのに喜ばないって、幸せを感じたらいけないって、
辛い思い込みだなぁと思ったら、自分で泣けてきました。

「セッション後の変化」
直後は泣いてスッキリしたからか、清々しい気持ちでした。
ジワジワと松川さんに分かってもらえたという嬉しさが込み上げてきました。

ADHDだという事をそのまま受けとめて下さった事が何より嬉しかったです。
周囲の人にはなかなか理解して貰えなかったので。
今まで、悩んでいた事のほとんどが、ADHDに繋がると分かって、
何故か私自身ホッとしたのですが、「感情」に関しては…

私は人の痛みが分かる人間だと自分で思っていたので…
でも、分かっていなかったんだなぁ(⌒-⌒; )
と、妙に納得しました。
感情の大切さが分かりませんでした。

もう、他人や状況の変化には期待せず、
純粋に自分の感情(?がまだ分からないので)
松川さんの教えてくれた通り、身体の感覚に気づくワークをしてみようと思います。
ありがとうございました。次回もよろしくお願いします。

ご感想は以上です。

Tさん、ありがとうございます(^^)
これからもよろしくお願いします!!

ちえチャンネル第3回 豊岡那旺さん

image

↑こちらの凛々しいお姿は、豊岡那旺さんが、フォーカシングのセミナーをやってる所です♪

ふふふ、私はアシスタントで参加してきました。
素晴らしいセミナーでした!

と、こんな風に那旺さんといえば、
私を始め多くの人が、普段から尊敬し敬愛し
興味深く観察…あ、違った後ろ姿を追いかけてるステキな先輩です。

そんな那旺さんに、なんと!
ちえチャンネルの動画のゲストに来ていただきました♪

☆ちえチャンネル第3回豊岡那旺さんゲスト☆

↑リンク先はyoutubeの動画です♡

約30分の動画です。

魔法使い、那旺さんに気になるアレコレ質問したりしてます。
お時間のある方は是非ご覧ください!!

文字魔女チャンネルに出たよ♪

坪内薫さん白いワンピース

坪内薫さん
の文字魔女チャンネル(動画コンテンツ)にゲスト出演しましたん♡

「文字魔女ちゃんねる第12回」
(55分のYoutube動画です)

いやー自分が大画面に出るのは…さすがに恥ずかしいですね。

でもとっても楽しかったです♪

55分です。笑
長いんですが、まぁ、最初の15分だけでも^^

一分で出来る緊急事態の応急処置セルフタッピングのやり方も解説してます。

最後の方は、公開プチセッションさせていただきました(*´▽`*)
ドキドキしたわ。

見返してみたらすごく鼻声なオイラ…
(聞き苦しいね><すみませぬー><)

よくよく振り返ってみると、EFT…だけでなく、 
RFTとかマトリックスとかのフレイバーも入っております。てへ。

以下ご参考までに~~~♪

☆JMETのEFTホームページ☆

☆EFTの動画リンクページ☆

☆マトリックス リインプリンティングHP☆

☆RFTのHP☆

いつもその時の最善だった

image

無意識のうちに、
小さい頃から「除外される人」という
セルフイメージを握りしめていた私は、
きっとずーっと、主役になりたかった。
(と同時にそんなの怖くて無理!だったんだけど…)

私が一番って言ってほしくて
認められたくて
凄いって思われたくて

それも、きっとね、
周りの人全員から、
というレベルで望んでた…と思う。笑

でも隠してた。それはもう、自分にさえ。
とても巧妙に。

だって無理だもんねそんなの。
凄いって言われたい、
でも実際には、全然すごくない…
努力もしてない…
なんて、カッコ悪いし。

信じて握りしめていた
ネガティヴなセルフイメージを解き放つ事は
その頃の自分を否定する事じゃないです。

むしろ受け入れて肯定する事なんだよね。

受け入れて肯定して
受け入れて肯定して
なんなら褒めてあげよう。

そんなネガティヴなの握りしめて
辛かったのによく頑張ってきたねって。

長い間ずっと
そうやって自分を守ってきたんだよね。

それがどう考えても
「我慢する!という、単に苦しいだけの作戦」
だったとしても。笑
(我慢強い子、というのが長らく私の長所でした…)

その時の私の潜在意識のベストチョイスだった。

佐藤純子さんに教えてもらった。
「潜在意識は、いつもその瞬間のベストな事をしている。」
(今確認したら、純子さんも、小貫淳子さんに教えて貰ったて書いてある。笑)

いつも私の潜在意識は
私を支えたり守ったり
メリットを与えようとしてくれている。

だから信じて大丈夫。
私は私を信じて大丈夫。

そしてそれは、
『信じられなくても良い』って事でもある。

信じられない、という私の思いを信じてみる。
そのステップが必要な事もある♪

とどまることは出来ない

次のステージ

変わらない何かがあると思ってた。

大人になったら自動的に辿り着く
強さ、みたいな物が、あると思ってた。

年齢を重ねれば、勝手に
『分かるようになる』と思ってた。

そうじゃなかった。

私にとって大切なことは
私にしか決められなかった。

私にとって大事なものは
私にしか守れなかった。

そして、何が大切で、何が大事なのかは
ぜんぶ自分で決めなきゃいけなかった。

人も時間も流れて流れていくのに、
大きな時の流れの中で
変わらない何かを必死に掴もうとしては
途方にくれてた。

あの頃の私に…

そして、今も迷う私に…
もしなにか言えることがあるとしたら…

何を感じてる?
何を考えてる?

自分が今何を感じてるか
キャッチ出来るのは貴方だけだよ。

明日のこと、未来のことは
どんなに考えても、わからない。

わからない、がある意味で、「正解」なんだよ。

だから充分に
わからないまま「今」に居てみよう。

いま、何を感じてる?

何を感じてもOKだと思うよ。

2歳の私にRFT

アーチの中の白いバラ

先日、佐藤純子さんのRFTのセッションを受けました。 
 
その時の事を少しレポートしたいと思います。 

(純子さん、ありがとうございました!) 

RFTは、Resistant Freedom Therapy の略で、
抵抗を解放するセラピーです。
 
どんな感情もどんな思いも、 
それそのものが苦しみになるわけじゃなく、 
 
どんなモノでも、 
認めて受け入れてあげれば 
自然に緩んでいくんです。 
   
流れを止めている何か、 
抵抗している何かがあるから苦しい。 
  
ネガティブな思いは苦しいけど、 
苦しいからこそ、抵抗しているのですけれど 
抵抗があると手放せないんです。
 
だから、受け入れてあげて、 
自然の流れの中に還してあげれば、 
勝手に苦しみはパワーダウンしていくんです。 
 
その様子を簡単に紹介出来ればと思います。 
 


 

テーマ 
「2歳の時に妹が生まれて、親の視線が全て妹に行ってしまい、 
私は可愛くないと思ってしまった出来事」 

 
タッピングしながら 
2歳の私の様子を見てみると 
 
「赤ちゃん(妹)の周りにいる家族を、 
離れた所からボーっと見ている」様子で 
 
「私は構ってもらえない」と言っているようでした。 

その私に声をかけていきます。 
 
「私はかまってもらえない、 
ずっとそう思ってたね、 
教えてくれてありがとう、 
そう思って良いし、そう感じて良いんだよ。 
ちゃんとわかったよ。 
そう思って良いよ、そう感じて良いよ。」 

↑こんな感じで、ひたすら「受容」の声かけしていきます。 
 
すると、「寂しい」感情が出てきました。 
 
「私は構ってもらえない、 
そう思ったら寂しいよね、そうだよね。」 
 
その後 
寂しいっていうのを感じたくない、という思いが出てきます。 
 
「そうだね、寂しいなんて感じたくないよね。 
そう思って良いんだよ。 
そう思って、良く頑張ってきたね。 
全部全部そう思って良いんだよ。」 
 
次々に出てくる2歳の私の思いを、 
全て、丁寧に需要していきます。 
 
そうすると、最後は全ての感情が溶けていきます。 
  
「何か言ってあげたい事はありますか?」 
と純子さんに聞かれて  
私の中に自然に生まれてきた思いは… 

「妹が生まれた事せいで 
私は寂しいって思ってたけど 
そうじゃないんだよ、って2歳の私に教えてあげたい。 
 
子どもの時は寂しかったかもしれないけど 
大人になったら、 
妹が私の気持ちに寄り添ってくれる事もあるから、
最終的には居てくれて良かったって思えるから 
大丈夫だよって教えてあげたい。」
 
↑このセリフを言っているうちに、 
妹の存在は私にとって 
「私を寂しくさせるもの」から、 
「喜び」に変わっていました。 
 
その事自体、私にとって大きな深い癒しをもたらした気がします。 

その後は 
ちょっと残っている寂しさも、 
丁寧に丁寧に受容してもらって  
2歳の私が安らかにリラックスしたところで 
セッションは終わりました♡ 
 
優しい、優しいセラピーだなぁと思います。  


  

RFTは今月純子さんから講習を受けて習ってきたので 
以前から見様見真似で取り入れていましたが 
今は私のセッションでも、 
ほとんど毎回取り入れています♪ 
 
RFTを体験してみたい方は☆セッションメニューページ☆からお申込み下さい。
 

エネルギーの循環

image
(↑札幌のお花屋さんです。
今回はここに来る事が1番大きな目的だったのですが、
その話はまた今度。)

おはようございます。
昨日から札幌市に来ています。
寒いーーー!
けど、吹雪の体験も含めて、とってもレアな体験を味わっています。

久しぶりの北海道は、とーーっても優しくて
深い愛の持ち主で、
セラピストとしても大大大尊敬する
ますみさんと一緒です。

さて、先週末の私は、ゆかふぇで過ごしていました。

そこで行われた
ハート基準の起業講座(2日間)のアシスタントさせてもらったのですが、
その時感じた事をここでもシェアしたいと思います。

起業講座と言っても、講師の寺石ゆかさんが行う起業講座は、
おそらく普通の起業講座とは全く別物なんじゃないかな。

なんせ、今回は2日間どっぷりと、
「自分の内側を意識する」
これだけ。
でもとっても盛りだくさんの内容を
受講生の皆さんと一緒に学びました。

(セラピストとしては、何よりもワクワクするテーマです!)

ゆかさん自身が、事業主としては成功していても、
ちっとも幸せじゃなかった過去の体験を元に
「心を整えて、自分の状態に気づく」事の大切さを伝えてくれます。

そして、
「起業講座」なのに
ビジネスの学びをする前に
こんなに「マインドを整える」事に時間を使うのか?
と言うと
現実にどんな大変な事が起こっても
心を穏やかにしておく事で、
落ち着いて対応する事が出来るようになるし
本当に自分がやりたい事が何なのか
仕事を通して与えたい価値って何なのか
それに気づいておく事で、
ブレない芯を持って働く事が出来るようになるから。

そんなゆかさんの考え方に共鳴して集まっている
本当に素晴らしい受講生の皆さんとの2日間。

ゆかさんが知っているありとあらゆるツール
そして、アシスタントに入った私たちが持っているあらゆるツールを
惜しみなく皆さんに渡す2日間になりました。

EFT
MR(マトリックス リインプリンティング)

は、私の本業で使っているセラピーのツール。
本当は、EFTのやり方を学ぶだけで3日間のコースだし、
その後で、MRを学ぶだけで3日間のコース、なんです。

それをギュギュッとエッセンスだけ抽出してシェア。

他にも、「ワーク」の公認ファシリテーターである
アキさんのファシリテートで、
「ジャッジメント ワークシート」を書いてみる体験をしたり。

本当に本当に盛りだくさんで、
アシスタントしている私でさえ
受け取りきれない、と感じるような
怒涛のエネルギーフィールドが作られていました。笑

2日間ですべてを身につける事なんて到底出来ない…
それぞれが深い叡智のツール。

ここで私が改めて感じた事は、

すべてのツールは、とってもパワフルで効果的で、
愛から生まれたモノだなぁって事。

しかし、やはりツールはツールでしかなく
それを扱う人によって、全く違うものになるだろう。

そして言葉が何を言っているかよりも
媒介者がどんな在り方で存在しているか
世界とどんな関わり方をしているかが
1番パワフルにワークに作用するだろう。

何かをやろうとするエゴが
愛で包まれた時

何かを証明しようとするエゴが
受容の中に溶けていく時

怖い
悲しい
どうして分かってくれないの?

そんな一見ネガティヴな想いが
深い気づきをもたらす時を
私は愛してやまない。

私が何かをする事をやめて
静かに佇んでいる事が出来たなら
「邪魔をしない事をする」事が出来たなら

その分、私の世界と、
私が関わり合う全ての人の世界は、
無限に広がっていく。

これからもますます、
豊かな私らしいエネルギーを
循環させていきたい。

あの場にご一緒して下さった全ての方に、感謝。
ありがとうございました。

「これまでの人生で一番泣いた日のこと」

セッションのご感想をいただいてますので紹介します^^

アメリカのたなかともこさんからのご感想です♪ 
(実名での掲載許可をいただいております) 


テーマ
「8年前の、これまでの人生で一番泣いた日のこと」

裏切られたことが悲しかったのだと思っていたけれど、
実は自分に無理難題なものを向けて傷ついていたということにかなり驚いた。

自分で自分を傷つけている現実を受け入れたくなかったから忘れたのか?
と、そういう自分の反応にびっくり。


このテーマで、もう一度セッションを行った時のご感想も併せてどうぞ。

「今回のセッションを受けて、何か新たに気づいた事や、変化した事」

大丈夫 ということ。(ただ、そうなっているという感じ)
みまもられているということ。
(神社が出てくるとは、でした。
確かに有名なところがそのとき近くにあったんですが、
そこだけではなく近所の小さい神社からも守っているという感じがしてビックリしました)

あー、相当痛かったんだなぁと(笑)
体にがちがちに力が入っていて、息苦しい、まで残っているんだなぁ、と。

でも呼吸をゆっくりすることができるようになったら、
全然一人じゃなかったんだなぁ、いろんな愛があったんだなぁと「当たり前に」わかりました。

こんな事言ってもさらーーーッと流されてしまいそうですけど、
ちえちゃんはマリアさまだなぁ。と再度思いました。
すごいよ!!!

いつもありがとう!


こちらこそありがとうございます!

大きなテーマは、何度か戻って徹底的にやります♡

「人生で一番泣いた日」←ここまで深く傷付いた事って、
1時間でサッパリ綺麗になる…とは限らないですからね^^

ではでは、またよろしくお願いしますね~~~~♪

「どうしたら良いんだろう?」

「どうしたら良いんだろう?」
と悩んでる人って、とっても多い。 
 
仕事が上手く行くためには 
どうしたら良いんだろう? 
 
結婚生活が上手く行くためには 
どうしたら良いんだろう? 
 
家族と上手く行くためには 
どうしたら良いんだろう? 
 
人生が上手く行くためには 
どうしたら良いんだろう? 
 
もしも、こうなっちゃったら、 
どうしたら良いんだろう?  
  
それってどこかに 
【誰もが認める正解】があると思ってるのかもね。 
 
私もずっとそうだったから良く分かるけど…。 
 
どうしたら良いか?は、誰にも分からないです。 
 
だって 
あなたが、私が 
【本当はどうしたいか?】がまず先だから。 
  
自分が 
本当に何をしたいか? 
ハートの声、魂の声が聞こえていたら 
 
自分が 
本当に何を求めているか? 
心の底から腑に落ちていたら 
次にどうすれば良いかは見えてくる。 
 
それが 
簡単には分からない事も多いから 
苦しいんだけどね。笑 
   
私自身も 
どこまで聞こえているか分からない。 
 
すぐに曇るし迷うし淀むし凹むし見えなくなるし。 
 
世間の声、 
上司の言い分、 
親の声、 
自分を批判する自分の声 は、 
頼んでもいないのに、 
よーーーーく聞こえてくるかもしれないけど。笑 
  
でも、だからこそ見つけてあげる価値がある 
私自身の、あなた自身の【本当の声】。 
 
ないがしろにされがちな、ハートの声。 
 
非常識な事を言うかもしれない、 
あなたの本当の声。
 
ハートを開いてみよう。 
 
聞こえない声を聞こうとする時間を 
大事にしてほしい。
  
あなたしか、あなたのハートは開けないし。 
あなたしか、あなたの魂の声は聴けない…
7月7日1