心の悩みの、根本解決方法とは?

61BE8368-8109-49CA-876D-FEE5990C887B

EFTプラクティショナーコースのアシスタント勢の写真。
3月6日火曜日13:30〜16:00
表参道ショートセミナーの時も、
心強いアシスタントセラピストのメンバーが集います♪

私たちが辛いなぁと思う時
苦しいなぁと感じる時

心の中では一体、なにが起きてるんでしょう?

いきなり断言してしまうと、
苦しみの理由は……
ネガティブな感情がそこに溜まっているからなんです。

どんな出来事があっても
どんな状況であっても
爽やかな心境でいる事もあり得るのです。

例えば……
・仕事で上司に怒られた……

こんな時、

もちろん誰でも気持ち良くはないでしょう。
ショックを受けたり、
落ち込んだりするのも、当然ですよね。

でも、その翌日には、
「よし、今私に出来る事は何だろう?」
と、次に進む事が出来たり、

「仕事を、どんな風に改善したら良いかな?」
と、前向きに考えられる時は、

ネガティブな感情が、もうそこにこびりついてないから、
なのです。

それと逆に、
何日も、時には何ヶ月も落ち込んでしまったり
時間が経ってもなかなか復活出来ないのは、

自分がまだ向き合ってない、
何かしらのネガティブな感情が
そこに残っているサインです♪

きっと、誰もが経験した事があるのではないでしょうか?

「Aさんに、報告書の提出が遅い、と言われた。」
ただこれだけの「事実」に、

「私だって努力しているのに分かってくれない!
(悔しい)」
「Aさんだって提出が遅い事もあるじゃない、
なぜ偉そうに言うの?(怒り)」
「私はこの会社で上手くやっていけないかも(不安)」
「私はAさんに嫌われているんだ(悲しい)」

こーーんな感じに、ネガティブな感情がたくさんくっ付いて
そして、それを見ないフリして、そのネガティブな感情に向き合わないでいると、

心のシコリがふっきれずに、
痛みが残ってしまうんです。

その痛みや苦しみの、根本解決は、
Aさんを自分の思い通りに変える事じゃなくて、
自分の溜まった感情をケアしてあげる事なんです

青のタッピング画像♪~~♪

↑ここが、タッピングの場所です。

EFTで、感情をケアして解放する方法
本来は3日間のセミナーで学ぶものですが、
体験セミナーという事で、2時間半に
凝縮して、エッセンスだけ、
でも、明日から自宅で使えるように、
私の知識と経験を最大限にお伝えいたします。

子供やお年寄りにも、どなたでも使えます。
あなたも簡単なタッピングで、
感情をケアしてみませんか?

詳しくは
こちらのページをご覧下さい。

お申込みは、
こちらのフォームよりお願いします。

今回のセミナーで講師をやらせていただく私自身、
介護のストレス、
恋愛の痛み、
仕事の不安、
なんだか寝つきが悪い時……

人生で起こる色んな出来事に
いつもEFTを使っています。
とっても心強いアイテムです。

私の体験談のシェアも、
質疑応答タイムも、どうぞお楽しみに♪

お待ちしております!

あなたは、わたし

知ってる。
あなたは私。
知ってるよ。

本当はずっと知っていた。

一見、悪者に見えるその姿は、
ただ、過去に傷ついていた私。

一見、ワガママな弱者に見えるその姿は、
自分の強さを信じるのが怖い私。

ただ怖い。

愛を求めているのに、
それを手にするのは怖い。

その怖さには、労りの目線をあげたい。
怖れが幻想だ、なんて、
知識よりもずっと大切なこと……
ただ寄り添ってあげたい。

だってあなたは私だから。

どれも
どんな暗闇も
ただ光と愛を求めている
健気な私の姿。

私が超大事に使っている
EFTのエッセンスをギューっとお伝えするセミナー
まだまだお席あります!

3月6日火曜日13:30〜16:00
表参道。

「自分で出来るストレスケア、EFTで気軽に【ストレス解消】してみませんか?」

癒しの旅路をご一緒しましょう

全て分離は幻想なのだ。
イチゴも私なのだ。

私って美味しい。。。

B5657E44-B0DE-4A5E-90E3-8372B99F142E

自己愛の育て方

3D036B64-2D07-40FC-B74E-3114D8F78FC4

最近はもうあまり信じて貰えなくなって来たのですが、

私、昔は、めっちゃくちゃ自分の事大嫌いでした。
大嫌い……というか、
自分の事が、めんどくさくて、めんどくさくて、
ほとほと自分に疲れていました。

ダメな自分が嫌いだから、
仕事も勉強も、努力して頑張る。
けど、元々好きでやってる訳じゃなく……

自分の中の不足感、無価値感、ダメダメ感を
埋めたくて、感じたくなくて、
やっている努力だから、いわゆる、【苦しい努力】な訳です。

(ハートから、やりたくてやってる事は
たしかに努力してると言えばしてるんだけれど、
無理して頑張ってるような感覚は、
なかったりします。 )

でも。ハートの声なんて、封印したまま生きてきた訳ですから、
世間のモノサシでいう
「良い風に思われる自分」になるために、
それを目指して生きていた訳ですから、

その努力は、苦しい努力な訳です。

ねえ!
ほら!
私、頑張ってるでしょう?!

と、身近な人に、賞賛の強要をするんですよね。笑
感謝して貰えないと怒るタイプの努力家でした。
めんどくさいですよね。笑
しかも、無自覚だからタチが悪い。笑

家族や恋人は、
私の内側の不足感を埋めるために生きてる訳じゃないのにね。

ちなみに、今の私が
身近な人にどう振る舞っているかっていうと……笑

「ほめてーーーー!」
「私すごい???すごい???すごいよね??」
「私ってえらくない???」

と、このように振る舞っております。 笑
すみません。
メンタル3歳児です。

ん?

あれ?

家族や恋人は、私を賞賛するために存在してるわけじゃないと
言ってませんでした?

良いんです。笑

2013年に、ロンドンコースに自分を癒しに行ってから
もう四年が過ぎ……

でも、以前と変わらず
私は、
褒められたくて、
認められたくて、
尊敬されたくて、
受け入れられたい
愛されたい
安心したい
ただの人間のままです。

だけど、その時
誰かに何かを求めたくなった時
自分の中で起こっている事に
気づく事が出来ます。

そして、本当の意味で、
私に「それ」を与えてくれる存在は、
「私自身」しか居ないことを、
つくづく、心の底から、知りました。

自己愛って、どう育てたらいいのでしょう?

自己愛って、

自分を愛すること
自分を慈しむこと
自分をゆるすこと
自分を受け入れること
自分を賞賛すること

でも、もしも、昔の私のように、

「こんなダメな私を愛せない」と
自己否定してしまうのなら…………

それは、あなたがダメなせいじゃないって事だけ
覚えておいてください。

生まれつき自分をダメだと信じてる人って、
ほとんど居ません。
よね?笑

ただ生きてきた過程でどこかで傷ついて
そして、「ダメな私」を
信じ込んでしまっているだけだから。

いつからそんな風に思っていたの?
どうしてそんな風に思っているの?
自分のどこを、そんなに否定しているの?

OADのセッションでは、
セラピストの分析、解釈、コメントの、一切ない場所で、
クライアントさんに、自分と出会って向き合っていただきます。

そう、自己愛を育てたいのなら、

まずは、自分を知らないとね。
特に、潜在意識の中に、隠されている自分のことを知らないとね。

100人いたら、100通りの、自分です。
タイプ分けも、カテゴライズも、
分析も、批判もない場所で……

忘れていた自分に出会いに行きましょう♪

3月6日火曜日のショートセミナーでは、
感情解放EFTというセラピーのご紹介をしますが、

何故自己愛を育てるのに、これらセラピーが有効なのかも
お話出来たらと思います!

お待ちしております。

☆お申込みフォームはこちら☆

「自分のほんとの気持ちに気づいてますか?」

CDFEB62A-8243-4EE1-B47F-3CC108EA0D61

【自分のほんとの気持ちに気づいてますか?
自分らしさへのはじめの一歩
〜感情は潜在意識への入り口〜】

久しぶりのショートセミナー、
満席で無事に終了いたしました。

「自分らしく生きていきたい」
誰もが願っている事かもしれませんね。

自分らしさってなんでしょう?
どこから現れてくるのでしょう?

自分らしくない時…
たとえば怒りやイライラに振り回されてしまう時

言いたいこと、沢山あるのに、
何故か喉がグッと詰まって
何も言えなくなってしまう時……

それは、自分が全く気づいていない
深い深い場所に
抑圧した感情や思いがあるのです。

講師の澤田准さんの、深い癒しの体験談もありました。

今日は、皆さんに、
・感情とは何?
・思考と感情の違いって?
・ 感情の重さ、それを感じてみるプチワーク。
・自分の内側にある気持ち、感情を感じて、
労わり、共感、受け入れの言葉をかけてみるワーク。

などなど、沢山の事を学んで、
そして、身体で体験していただきました。

嬉しい、楽しい、軽やか、スッキリ、
ポジティブな感情は大歓迎だけれど、

不安、怖い、寂しい、イライラ……
ネガティブな感情は、ほとんどの人は嫌いですね。

ネガティブな感情は、不快感を伴うものなので、
そう思うのも無理はありません。

だけど…
本当はその下には、いつも宝物が埋まっているのです。

健気な、純粋な、
ただ一生懸命に生きていた、
小さな私がいるかもしれません。

365日が、ずっと晴れの日だけでなく、
曇り、雨、雪、風の強い日があるように、

私たちの感情も、自然に色々わいてくるもの。
どんな感情も、全部あって良いものです。
ネガティブな感情こそ
対話し、受け入れていく事は…
自分への愛を増やしていくことですね。

寒い中沢山の方々にお集まりいただき
ありがとうございました!

3月6日(火曜日)には、
感情解放のセラピー、EFT体験セミナーを企画しています。

☆詳しくはこちら☆

タイミングの合う方、ぜひいらしてみて下さい。

☆お申込みフォーム☆

5F174249-1F1D-4109-80F4-BB37100321D9

お待ちしております!

そもそも、EFTってなーに?

2018年3月6日火曜日に、表参道で、EFTについてのショートセミナーを開催いたします♪

「自分で出来るストレスケア、EFTで気軽にストレス解消を体験してみよう♪~怒り、悲しみ、不安な気持ちを溜め込んだままにしていませんか?」

↑3,000円(ペイパル払い)だし、どうぞお気軽に^^

私としてはね、
もう、世界中の人類の義務教育にEFT組み込んで欲しいくらいの気持ちでいます。笑

という訳で復習的にここでもEFTの事を書いてみますね。

タッピング画像キレイな体バージョン

ちなみに、↑これがEFTのタッピングポイントです。

そもそも、EFTってなんぞや?

という方の為に、記事を書いてみます。
私がEFTっていう単語を知ったのは、
溝口あゆかさんのブログを読んでからです。

EFTとは。

E:Emotional 感情を
F:Freedom 自由にする、解放する
T:Technipque テクニック

はい、感情を自由にするテクニックです。

JMETのHP に、動画なども沢山アップされているので、どうぞご参照下さいね^^

で、感情解放の何が良いの?

それは・・・答えを書いちゃいますね。笑 

私たちが苦しむ理由は、溜まった感情があるから、なので。

これ、超大事なポイントです!

普通は、「状況」が自分を苦しめてる、と思いますよね。

たとえば・・・

・上司がキレやすい性格でパワハラしてくるから
・友達に酷い事を言われたから
・親が私をコントロールし過ぎるから
・彼氏が居ないから
・子供もいるのに離婚してこれから厳しい状況だから
・収入が少ないから

(↑これも厳密には状況ではなく「解釈」なんですが・・・。)

んで、EFTがやれる事は
これらの状況に対する「感情」を解放する事です。

例えば、
「彼氏が居ない」という「現実」に対して
私たちは色々な感情と解釈を持つ事が出来ます。

「たまらなく寂しい」感情:寂しい
「このままずっと1人なのかと不安で仕方ない」感情:不安
「友達はみんな結婚したのに、惨めだ・・・」感情:悔しい、惨め
「全くタイプじゃない男性を紹介されて腹が立った!」感情:怒り

とかね。

これ、↑こういう感情を感じてたら、苦しいのは当たり前ですよね。

私も経験済みなので、よーーく分かります。笑

この感情を全〜〜部解放すると、どうなるでしょう?

→状況は変わらなくても、楽になります。

だから、同じ状況なのに、

寂しくないし
不安でもないし
惨めでもないし
怒りもなくなるんです。

そうすると、どうなるでしょう?

→実は、いずれ、状況も変わっていきます。

だって、だってですよ、
現実に対して、
不安と怒りと惨めさでパツパツのまま日々を過ごすのと、
平和で満ち足りた気持ちで日々を過ごすのとでは、ね?

状況が(一般的に言って)
良くなりやすいのはどっちだと思います?

C5BED8D6-336E-4638-A044-AF222BA25028

(2017年9月大阪でのEFTコースの講師+アシスタントたち)
(スタッフみんな楽しそう。笑)

一個一個、感情に向き合う、解放する、って地味だし、
そうじゃなくて、
手っ取り早くガラリと現実を変えよう!、っていう事の方が
普通は、ココロくすぐられるしね、
それに惹かれる気持ちも分かるんです。

(スピリチュアルとか不思議系のセッションも好きですよ(⁎ᵕᴗᵕ⁎))

そして、それが可能なら勿論そうすれば良いとも思います。

(私自身も、最初に就職した会社は、上司と合わなくて2年で転職しましたもん。
勿論、感情に向き合うなんて1ミリもしないまま。笑
そもそも、感情に向き合うとか解放するテクニックが
あるなんて知らなかったし。。。。笑)

なんか、上手く説明出来てるか分からないけど

EFTは、彼氏が居ない寂しさを解放するテクニックで、
素敵な彼氏が出来るテクニックではありません。笑

でもね、状況に左右されない、永久的な効果が欲しいなら、
絶対にEFT(を含む感情に関するエトセトラ)だよね、って思ってる。

私は、EFTを学んで、(まぁ学んでるのはEFTだけじゃないですけど)
外側の世界にオロオロしなくなったと思います。

正確には、オロオロする時もあるけど、長続きしないし、
そもそも、オロオロが深刻じゃないのです。
必ずそこから自由になれる事を
体験的に学んだから、です。

2016年春からの、母のガン発覚→放射線治療→手術→4ヶ月の入院→要介護度5→現在4の 
母の介護する日々ナウ、
を過ごす中でも、
何度も何度もEFTに救われてます。

きっとこれからも、人生の中で起こる色々な出来事に、
ありとあらゆる感情は湧いてくるでしょう。
(感情を解放しても、二度と湧いてこなくなる訳ではないので。)

でも、心の奥深くに、大丈夫な安心感があります。

9104D57E-0F26-4139-824F-91B2903FA885

悲しみも怒りも不安も怖さも
全部あって大丈夫なんだと心から思うんです。

そして、どんな状況でも、どんな人でも、
内側に愛を携えて、ヒタヒタに満たされている事は出来る事を体験しました。

私はずっと
親が死ぬことが怖かったんじゃなくて
親が死ぬことに対する「不安」と「心細さ」を感じる事が怖かったんだと知りました。

そして、その不安も心細さも、そもそも、無限の愛で出来ていた事も。

私たちが本当に恐れているものが何なのか
それが何で出来ているのか

人類をこんなにも翻弄する感情って何でしょう。

それにそっと触れるのがEFTだと思います。

img_7688

2017年の終わりに

6CDA522F-7428-4A0C-A80D-5CE102608779

この一年、、、、

あなたは花だった。
太陽に向かって花弁を開き
ただ咲いた花だった。

枯れる姿も美しくて
私の胸をついた。

あなたは高い空だった。

どこから始まるのかわからない
すべてを内包し、すべてを見ていた空だった。

許すことも、許されるべきことも
あなたという空の下では
なんの区別もないようだった。

私たちは光だった。

時も空間も
物質すべても
瞬きの間に突き抜いて

すべて眩い光そのものにしてしまう
私たちは光だった。

痛みも、喜びも、何気ない一言も、
全ては、輝きだと思いました。

明日からもいつも通りだよ。

あなたと私にありがとう。

人にイライラするのはなぜ?

「あの人が嫌だ!ストレスだ!」と苦しい時
それは、ハイ。「投影」ですね。
(苦しい時以外も投影だけど…それはひとまず置いといて。)

私たちは、何を抑圧し、投影しているのでしょう〜〜?

インテグレイティッド心理学で解説します

ジャン!
こちらの、2パターンをご紹介

オムツが外れた幼稚園児の気づきをシェア♪

1枚目は、【禁じているセルフイメージ】
そのものズバリ!パターン。

6D17BEDF-8EF5-4807-A580-9ED203E37558

例:「トロイ私」
「トロイ私じゃダメ!」って潜在意識で信じているので、
「トロイ私」を抑圧。
抑圧していると、投影されますから、

目の前の子供が、(必要以上に)
「トロイ子」「ダメな子」と見えてくる。
で、トロイ子はダメなので、イライラしてくる。

これは、禁じているセルフイメージそのものを
目の前の人に投影してるパターンです。

2枚目は、【被害者になるパターン】

2C3D48A4-C116-4A6D-ADEC-6287BE6ABA07

例:「片付けられない、能力のない私」
「片付けられない、能力のない私」を、
ダメだと思ってるので、抑圧。

そこに、息子がヤンチャで、めっさ散らかす
とします。
と…
そこで出てくるのは、抑圧している「片付けられない私」。
ヤンチャ息子による被害者として
うっかり出てきちゃいそうになるというか、
まぁ、刺激されますから、
「やめてーー!!イライラ〜〜!!」
「ってかムリー!泣きたいーーー!!」
とか、なります。

これが、被害者になるパターンですね

「あの人が嫌だ!」
「あの人がキライッ!」

と思う時、その投影が教えてくれる事は………

自分の中に置き去りにした、
否定して無かったことにされている……
そんな傷ついた自分の痛みの声です

だから、誰かを嫌いだと思う時
そのストレスは
自分の内側を見て愛してあげて欲しい
という、あなたのハートからのサインなんです。

自分で上手くハートの声が聞こえないよ〜〜
という方は、

OADセラピストさん達セラピスト一覧ページが手伝ってくれます!
(あっ、私もお手伝い出来ます!)

以上、オムツの外れた幼稚園児セラピストのシェアでした!

はぁ。言葉で説明するのって超大変。笑

インテグレイティッド心理学を学びたい方は、
インテグレイティッド心理学講座予定ページ

こちらをご参照くださいませ♪

エゴちゃんの欲望

54008ABD-4106-4041-954C-51D5A24D6ED6

C6585A8F-72E8-4945-81D7-987DC2910DB5

「あなただけ特別だよ」と言われたかった。
「他の人より可愛いね」と言われたかった。
「みんなより特別にすごいね」と言われたかった。
「ちゃんと出来たね」と言われたかった。
「よく出来たね、正解だよ」と言われたかった。

そう言われると、愛されていると思えたから。
そう言われたら、存在していて良いんだと思っていたから。
そう思われたら、価値があると思われたら、
自分の生存が保証されると
いつからか、信じていたから。

全部全部、全てのエゴが、
ただひたすら、愛を求めている傷ついた子どもだった。

抱きしめてあげよう。
私の中の傷ついた子どもは、
誰よりも私のことを待っている。

LOVE FOR ALL

上の写真は、可愛い姪っ子ちゃん画伯の作品の、
私「ちえちゃん」です。

「ちえちゃん」は、「ねこ」と「うさぎ」に変身出来るそうです。
なんて自由で、可愛いのだろう

辛いなと思った時にやらない方が良いこと

お花クリスマス

辛いなと思った時に やらない方が良いこと

・原因を探して追求すること 
・比較対象を探して自己卑下すること
・もっと頑張れるはずだとメンタルにムチ打つこと 
・他者の承認を求めてジタバタすること

やった方が良いこと 
・小さなことから大きなことまで、自画自賛すること 
・よく甘えること 
・「辛い」の中身を見てあげること 
・ネガティブな感覚感情に寄り添うこと 
・本当の自分を思い出すこと

色々書いたけど 
最後の一行だけで全部まかなえますね。笑

柚子だと思う

(これ、柚子じゃないのかな?母がキンカンだと言い張るのですが。笑)

わたしの中の ネガティブナルシズムへ

2473E82B-EFBA-4D57-BB45-D497914708A3

ネガティブナルシズム 番外編です。

「ネガティブナルシズム 1」

「ネガティブナルシズム 2」

「ネガティブナルシズム 3」

↑の記事でも、「ネガナルは、タイプです」と書きましたね。

同化しやすいタイプ、思考タイプ、エネルギーに敏感タイプがなりやすい

「ネガティブナルシズム・溝口あゆかさんブログ」より。)

ですので、

原因は、幼少期のトラウマとかじゃなくて、

生 ま れ つ き の タ イ プ で す! 

と。

(だから、諦めましょう、と。)

ネガティブ・ナルシズムの方は、自己否定がベースなので、

当たり前に「こんな自分」を嫌いです。

(でも、バッチリ同化してるんだけどね)

で、

時にはちょっと、客観的に見てみません?

どこかに、

「私は無力だ」

「幸せになる資格はない」

「生きている価値がない」

と、深~~~く信じきっていて、落ち込んでいる人が居たとします。

そしてその人は、毎日毎日、朝から晩まで、

「こんな自分じゃダメだ、こんな自分は大嫌いだ」

と、無意識に、強く自分を責めています。

毎日本当に、気持ちは苦しいです。

だから、当然、

「楽になりたい」

「幸せになりたい」

「もうずっと辛い・・・」

「苦しいのは嫌だ・・・」と思っている。

・・・にもかかわらず

もっと深い潜在意識では、

「私には幸せになる資格はない」

が、真実度100%です。

(そしてこのビリーフを手放す事は出来ませんっ)

と、太くてでっかい

ネガティブなビリーフを握りしめているので、

自分を癒したいと思ってセラピーを受けても、

抵抗感が出て来て解放できません・・・

そうやって、

自分で自分をネガティブな所に閉じ込めている人、

自分が楽になる事を許す事が出来ない人、

自分が幸せになる事を、深い場所で拒んでしまっている人、

その人をもしも、客観的に見たら、

ああ、この人は、とっても傷付いているんだなぁ・・・

という事は、理解出来ると思います。

この、

とっても傷付いている、ネガティブ・ナルシズムの人に、

「お前が私の中に居るせいで、私はずっと苦しいんだよ!」

「そんな否定的な事ばかり考えるのは辞めて、出来ればとっとと消えてくれ!」

「お前が居なければ、私は楽になれるのに!」

と、ベシバシ攻撃しても、上手くいかないです。

そう言われて、素直に消えてくれるわけないだろう、という事は、

想像出来ますよね。

E3236262-46B4-48AA-AB25-4584EA191AB6

なので・・・

楽になる事を、自分に許せないくらい

幸せになる事を、許せないくらい

深く傷ついている自分が居るんだなぁ・・・

こんな自分嫌だ、

変わりたい、でも、変わりたくない、

そう強く思ってる自分が居るんだなぁ・・・

私が、私の中の、ネガティブ・ナルシズムへ

もし言葉をかけてあげるとしたら

排除、否定、叱咤激励の言葉ではなくて

優しい言葉をかけてあげたいなと思います。

理解してあげる言葉

「そんな風に思っていたんだね」

「そんな事を考えていたんだね」

「知らなかったよ」

「教えてくれてありがとう」

存在を認めてあげる言葉

「そこに居たんだね」

「ずっと前から居たんだね」

「今まで気づいてなくってごめんね」

そこにある事を、許してあげる言葉

「そう思っていても良いよ」

「そこに居るのは分かったよ」

「そこに居て良いんだよ」

寄り添ってあげる言葉

「一緒に居るよ」

「何かして欲しいことはある?」

「何か言いたいことはある?」

「ずっとそうしていたんだね」

などなどの、

「Resistant Freedom Therapy Japan(RFT)」
的な声かけをするのが良いんじゃないかなと思います。

(そして、RFT声かけさえもが滑ったとしても、

そのすべりっぷりを受け入れる。どこまでもどこまでも受け入れる。)

「ネガティブナルシズム」溝口あゆかさんブログ

にも書いてありますが、

・・・以下ちょっとコピペ・・・

~~~なんでも受け入れる。自分を受け入れられない自分も受け入れるといった、とにかく過激な受け入れ。

または、過激に降参する。“損している私に降参します。そうなりたくないとか、もうあがきません。損する私をまっとうします”というようにすっかり降参する。

そうすると抵抗がなくなりますので、苦しみもなくなります。

結果的に、ネガティブナルシズムも弱まります。~~~

という訳で、自分の中のネガティブ・ナルシズムへは・・・

レッツ♪過激な受け入れ、なのであります✨

例:

「私は、何をやってもダメだ・・・」

→オッケー、わかった。

とりあえず、今の、そのままで居ようか。

何をやってもダメって思ってるんだね。

良いよ。

何をやっても、本当にダメだったよね!

そう信じてずっと生きてきてたよね!

よーく知ってるよ。

そうやって今までやって来たんだもん。

それで良いんだよ。

ダメなまんまで良いよ〜〜。

「でも、そんなダメな自分、受け入れられない…」

→あぁ、そうなんだね。そりゃ、そうだよね。

受け入れられないのも、当たり前。

そんな自分、嫌だよね〜〜!

嫌で良いよ!受け入れられなくって良い。

自分を嫌っても良い。

大嫌いって思ってても良い。

ダメな自分を受け入れられない私、

そのままそこに居てオッケーだよ。

それが、今の私の中に、たしかに居るんだから・・・。

love you all♥